<< 7月のご案内 shantilotus | main | 8月のご案内 shantilotus >>

4歳の習い事!

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

 

最近、ムスメたっての希望により

バレエを習い始めましたw

 

ずーっとやってみたいと言われていたのに

ハハ、忙しさと若干アンチ習い事思想なため

かなり聞き流していたw

 

そしたらお友達や保育園の先生やじじばばや周りの人に

「こんどね〜わたしバレエならうの♪」

とか言い始め

動かないわたしに対して

周りから固めていくという4歳なりの策を弄してきたりしてw

 

なんかそういう努力に弱いわたし(親ばか)

そっかー、ほんとにやりたいんだね!って

 

かわいいとか女の子らしいとかぶりぶりなものが大好きで

好みがわたしと正反対なムスメ

 

わたしは子供に

自分の好みや嗜好を押し付けたりはしないほうだと思うけど

 

やっぱりキャラは濃いほうだと思うので

ムスメも乗り越えていくのは大変だよね💦

 

彼女は彼女なりに

わたしはあなたとは違うタイプのおんななのよ、と

 

自身のアイデンティティーをそういう形で形成しようとしているのかもしれないなと

ある時期を過ぎたらば

今度は激しい同化を求めてきたりするのかもしれないけど

とりあえず4歳ではそういうやり方をしてみているような気がする

 

プリマの衣装を着たい!

お化粧してみたい!

 

子供がなにかに興味を抱くときのきっかけなんてなんでも良くて

立派な理由だと心から思います

 

かあちゃんは君のコスプレ願望に本気で付き合ってみることにしたよw

 

 

アンチ習い事とはいいながらも

わたしは子供の頃いっぱい習い事をやったw

 

ピアノ水泳テニス習字そろばん絵画教室パソコン教室

 

バレエもやったよw

 

文化系は全滅w

 

わたしはとにかく身体を動かしたい子供だった


ピアノは一応小学校6年間やったけど

先生が厳しくて音楽自体が嫌いになるくらい嫌だった

 

祖母が女学校時代から使っていたピアノをいただいて習い始めたので

昔のピアノって鍵盤が全て象牙で作られている

あの音は本当に素敵だった

 

今でも楽器の中で一番好きなのはピアノの音だし

音楽はやっぱりクラシックが好きだ

 

両親は、英才教育や教育ママとかとは真逆な思想の人たちだと思うが

 

子供がやりたいと言ったことは全部やらせてやるよ!

という気概があった

 

とにかく学校以外の評価や居場所や楽しみをとても大事に考えていたと思う

 

それでもなんでアンチ習い事、というかは

 

やっぱ厳しいの嫌なんですよねw

 

習い事によって

なにかできるようになってほしいなんて1ミリも思っていないから

 

ただ、身体を診るにムスメは運動不足気味でもありますねえ

やっぱり街の子供だと思う

 

身体動かすより室内遊びが好きだし

(それも素敵なことだけれど)

 

親がもっと子供のエネルギー発散と身体の発達に付き合ってやれる環境ならいいんだろうけど

わたしにとっても時間的体力的に難しい課題でもある

 

脳が大人とほぼ同じ大きさになる6歳くらいまでは

とにかく身体!だとわたしは思っていて

 

未就学児は身体使いまくることが絶対に大事

まず小脳と脳幹からしっかり発達させないと不自然なことになると思うから

 

学力関係(大脳系)なんてその後いくらでも詰め込めると思うよ

 


そんなわけでムスメのバレエなんだけど(今まで前置きかーい!)

 

親の都合な場所と時間で絞られてみたら

ものすごく立派でマトモで真剣で全国区(!)らしいスクールに入ったみたい😅

(かあちゃん色々とガクブル)

 

大人も学生も子供たちも

すごく真剣に取り組んでいるのがすぐわかる感じでびっくり

 

最初は、ゆる〜くたのし〜くコスプレ楽しんで♪

くらいのお教室でよくね?

と思っていたんだけどw

 

わたしはとにかく最初から先生たちの身体に目が釘付け♡

 

手足を長く見せる肩の下がり方・顎の引き方

 

あんなに細いのにしなやかで強い筋力と体幹

 

バレエの柔軟性や身体の使い方って無理があるんじゃ?

身体に良くないんじゃないか?

 

などと多少思っていたんだけど

 

多分わたしのバレエに対する認識勉強不足だったかも?

(自分がバレエでやってたことなんてなにひとつ覚えてないw)

 

先生たちのストレッチ技術はすごい!

 

ちょっと子供の身体を触っただけで、ものすごく変わる!

 

身体ってあそこまで無理なく可動域作れるんだね〜

 

それもレッスンを見てて納得

 

とにかく基礎練習が正確で無駄なく徹底的

 

ゆるいとか優しいとか厳しいとか完全に超越しとるw

 

そしてとにかく先生たちが美しい♡

 

伝統や技術や鍛錬がそうさせてるんだね

そしてそこから素晴らしい表現がうまれるんだ!

 

確かにタイマッサージ技術に置いても

適格で正確で効率良いタイマッサージの所作は本当に美しい

それが限りのない鍛錬と練習を積み重ねた結果だということを

わたしは知っている

 

新しい表現やインスピレーションを人は簡単に得ようとするけれど

それははそういったものの先にあるものだ

 

どうせやるなら真剣に取り組んでいる大人の中にいるって良いことだなと

わたしに出来ることは、

ムスメがなにかを出来るようになるよう働きかけることではなく

そういう環境の中に通じるドアを開いといてやることなのかなと

(入退室は自由)

習い事に対するわたしの若干もやもやもちょっと解消されたりして

(完全にピアノトラウマw)

 

レッスンで、ムスメより先生の身体や動きばっかり見てる変態親になっているw

 

あまりに面白そうなんで

わたしもつい一緒にやりたくなっちゃうんだけれども

 

ムスメが母親を気にしない自分領域を持つことを邪魔してはいけないなとw

 

トゥシューズはやっぱりあんまり履かせたくはないんだけども

それもきっと素人が知らない技術的な色々があるんだろねえ

 

聞きかじりによると

プリマって妖精なんだそうですよw

この世のものじゃないことを表現しているので

地に足ついちゃいけないのw

浮かんでないといけないのw

そりゃあ身体も超越するわ(つまり生身の人間には無理もかかるのかもしれない)w

 

まあトゥ履けるようになるかなんてまだずっと先のことだし

その時また身体観点から考えてみよw

わたしのムスメなんで、すぐ飽きちゃうかもしれないけど

勿論出口はいつでもいくらでも開けておくから心配いらない

 

それから

今は自分第一で、

ピンクやかわいいやふりふりが自分とイコールであることを全く疑っていないムスメ

 

いろんな人と関わっていく人生の中で

色々な評価や価値観に出くわす中で

 

いつかある時、鏡の中の自分に色々と思うこともあろう

 

だけどそんな時にこそきっと

自分の身体を細かく丹念に使ってきた経験が

その経験こそが、

あなたの存在価値やあなたの美しさをきっと確信させてくれる

 

あなたの存在証明はあなたの身体にあるのだから

 

それが、あなたがあなたで在るというアイデンティティーの源なのだから

 

そう思えたら、きっとなにができてもできずとも

生きていけると思うんだよ

 

わたしも可動域もっと広げたくなっちゃうなあ♪

 

なんか新しい習い事でもしようかなあ♪

 

 

・・・しっかしただムスメがバレエ習い始めたってだけの話なのに

育児ブログになると毎回長すぎるw

 

今日も読んでいただいてありがとうございます

 

今日も親ばか♡でも幸せ♡

 

Thanks my life!

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.10.04 Friday
  • -
  • 17:56
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
daily moon pfases
CURRENT MOON
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM