<< 9/17(日) 山麓garden vol.2に出店させていただきます♪ | main | Kakka に掲載していただきました shantilotus >>

時代の真逆を行くということ

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

 

最近、

 

「このお店、時代の真逆を行ってますよね〜」

 

と、10人くらいの方に言われました

 

それから

 

「いつもしっかりグラウンディングが出来てますよね」

 

という誉め言葉なのかな?

 

も、10人くらいの方から

 

20人から言われたら

一考してみたいものだなと思い書いています

(いつも読んで下さってる顧客様はよくご存知かと思うのですが

私の一考・思索文は長いですw)

 

まず、「時代の真逆」

 

これはおおいに思いあたりますのでよく分かりますw

 

世間ではやりの

「認知商法」を全くしていない

 

というお話なのだと思いますw

 

LINE・インスタ・ツイッター・フェイスブックなど

 

お店のアカウントは一つも開設しておりません

 

FBは個人アカウントを使用してまして

こちらをお店用とてきとーに併用

(個人用としてもメッセンジャーなどのアプリは一切入れていない)

 

LINEなどその他は個人でも全く使いません

 

お客様とは、HPとブログ・上記のFB個人アカウント内で

全てお知らせや、やり取りをしています

 

ブログは

もしかしたら読者の方にはとっくに気づかれていると思いますが

これは私の思索癖と活字病から来るほとんど趣味

お仕事のお知らせを便乗させてもらってる感なので

全く苦にはなりません

 

なぜSNSをビジネスに活用しない(出来ない?)のかw

 

そもそも自宅サロンの認知なんて

普通のお店より難しいのに

(看板すら出していない爆)

 

理由は

 

その作業に全く興味が無い

 

それに尽きる

 

いや、FBは実は大好きです♪

 

私は人様の投稿や写真やブログや

ありとあらゆる活字と写真が大好きなので

よく見ます

 

黙っていられない性格なので

投稿も大好きです

 

ただし仕事となると

PCやスマホに向かっている時間が

 

モノスゴクツマラナイ

 

だったらもみたいんだよー

 

そして実際にもんでいるのでほとんど時間がありません

 

だってあたしはマッサージ屋だよ?

 

と思うのです

 

もしお客様がいなくて

その時間があるならSNSより練習がしたい

 

それから

 

いつでもどこでも連絡がつくのが苦手なんですw

 

メールの返信も時間を決めてまとめてやりたいし

 

LINEでずっとおしゃべり

既読を気にしてすぐ返信とか無理

 

向いてない!

 

だからやりたくないw

 

それからですね

 

朝活・コンサル・セミナー・お茶会・マニュアル本

 

全く興味ありません↓↓↓

 

個人的には、ホテルラウンジ大好きですけどねw

 

朝活やお茶会に関しては

基本人見知りなんで

大勢の知らない方たちと過ごすなんてまず気が向かないw

 

その中で商品や技術を売り買いしてる

お友達間ビジネスにしか見えないし

私はそういうことをやりたいわけではない

↑そもそもSNSでタグ付けし合い?が必需でしょうから

前述の理由でやりたくもないし無理ですねw

 

大抵そこにはメインコンサルの方が絡んでおられますが

まあ結局コンサルの方が得をする形がよく出来ておられますね

 

ビジネスに関するコンサルやセミナーは

数字やそれこそPC技術に関することなど

具体的な技術系コンサルには有意義なものもあるかと感じますが

 

いわゆる

こうすればあなたも稼げる!

こうすれば好きなように生きれる!

みたいなのには

ほんとー興味がありません

 

だって

わざわざ自分でやりたくて起業してんのに

なんで人の言うこときかないといけないのw

 

マニュアル本とかもそうだけど

そんな外からのことばっかきいてるから

いつまでも楽しくないし不満だし不安だし

ネット上やSNS上のみせかけに

自分でたちいかなくなったりするのではないだろうか

 

とすら勝手に思っています

 

10万人が読んだ・受講した人気本・人気講座?

 

10万人と同じことなんかしたくないぞw

 

いや、ほんとに、全部私の好みのお話なんで

そういう活動をされている方々をどう、とか

そういうんじゃないんです

 

それが好きならそれでいい

 

私はそれを好きじゃないだけw

 

そう、いわゆる「時代の真逆」が好みということ

 

だけどそれをしている人たちを好きじゃないと言っているのとは違います

 

私がやりたくない

 

ただそれだけ

 

でもね、実際

例えば私なんて1人で小さな自宅サロンをしているわけです

 

もうすぐ9年目に入ります

 

「認知商法」ですごく広まって

大勢のお客様がお問い合わせを下さったとしても

 

一日で出来る仕事なんて限りがありますから

1人で1床の昼間しか営業出来ないマッサージ屋をやっているわけですから

 

お受け出来る全ての時間を考えたら

一ヶ月の売上なんてすぐ目途がつくわけです

 

そこがマッサージ業のある意味限界点でもあり

または利益率の高いところでもあるのですが

 

一ヶ月フルにお客様が入ってくだされば

私にとっては充分な利益です

でもそれ以上はなかなか伸びしろはありませんね

 

つまり、その顧客数と売上は普通のテナント店に比べたら

はるかに小さい

ただし技術者の利益率と効率は最大に近く高い

 

なにを申し上げたいかといいますと

 

この形に「認知商法」は合いません

 

たくさんの方に拡散したからといって

そんなにたくさんのお仕事をお受け出来ないからです

 

その小さなお店の一床の枠を埋める顧客様の数

 

その数すら埋められないサービスや技術なら

 

はっきりいって商品になりません

 

それが自宅サロンという形のマッサージ屋だと

 

私は思っているのです

 

その小さなお店の小さな枠を最大に埋める顧客様数

 

それはまさにリピート率しかありません

 

リピートしていただけるにはどうするか?

 

それはもう商品レベルを上げるしか

つまり

練習と鍛錬しかありません

 

スマホでタグ付けし

ホテルラウンジで名刺交換してる暇があったら

 

今すぐ練習したほうがいい

 

それでね、その時はっきり分かると思うんです

 

自分が本当にマッサージが好きなのか?

 

ただちょっとなにかやってみたかっただけなんじゃ?

セラピストって言ってみたかった?

ママ起業家って言われたかった?

誰かに注目されたかった?

なにか肩書きが欲しかった?

 

あなたはマッサージの練習が好きですか?

 

もうね、はっきりとそこ考えれば分かると思います

 

集客や認知のために

マルシェやイベント・スクールを併設しているところも多いですが

 

私もマルシェやイベントは大好きですが♪

 

マルシェビジネスもそろそろ次の展開を迫られているなと

最近は感じます

 

スクールは、確かに素晴らしい講師の方々が

運営されているところもありますし

教えるという技術はマッサージ技術を深めることでもあり

セラピストにとってとても糧になるし

 

一床を一度に多人数へ販売することが出来るので

利益が高いのは確か

 

でも、私先生をやりたいわけじゃないんだな

 

マッサージしたいんですよw

お客さんの身体に1分でも多く触れていたいのですよ

 

その時間があるならね

 

先生になりたいの?

イベント主催者になりたいの?

マルシェを運営して色んな人と交流するのが一番楽しい?

 

どれもOKです

やりたいならば

 

あなたはそのどれよりもマッサージ好きですか?

 

結局ここに戻ってくる

 

だってマッサージ屋だから

 

というか、私はそこしか考えてませんw

 

多分物心ついた時から、、、

 

自分は今なにがやりたいか

 

ほとんどそれしか考えないで生きてきちゃったw

 

あ、それで話はすでにグラウンディングの話になってるわけなんだけど

 

そもそもグラウンディングとかいう言葉を使うのすら

なんだかちょっと小恥ずかしい感じがしちゃう私なんですけどもw

 

地面をしっかり踏みしめて

外側のエネルギーを感じ繋がっていくことも

今ここにある自分で常に在ることも

 

全ては自分軸

自分がなにをしたくてこの人生を歩んでいるのか?

 

それしかありません

 

「それができてますよねー」

 

と言っていただけるならば

 

だってそこしか考えてないもんとしか言えませんw

 

突然ですが

私は毎日瞑想します

 

瞑想って、静かにじーっとして頭を空っぽにする

そういう状態になる、前段階があると思います

 

空っぽになるまでひたすら考えるんですよ

 

脳みそが飽きるまで

 

そうすると、あとから寂静がやってくるわけなんだけど

 

もうひたすら考えてることはいつでも1つです

 

じぶんはなにがすきなのかなにがしたいのかどうしたいのかただそれだけw

 

・・・なんつーか瞑想とかヨギニとは程遠いエゴの塊みたいですねw

 

グラウンディングという言葉は

 

私みたいな自分のやりたいことしか興味が無い!

 

っていう自己チュー人間にとっては

 

昨今、ちょっと都合のいい耳障りの良い言葉なのかもしれません

 

だって、今言われている

どうグラウンディングするか?

どう幸せになるのか?

という内容・その思考法に到っては

 

自己チュー人間にとってはですね

ずーっと、学校や社会やグループの中で

「あんた自己チューだよ!」

と批判され続けてきたまさにそこの部分で

 

今、グラウンディング!

とか言って世の中が模索しているものって

 

「それってあなたたちがずっと無視してきたものだから

わかんなくなっちゃったんじゃないのー?」

 

ってなんだか思っちゃったりするのです

 

でも、この世間の方向は悪くないぞw

 

この件に関しては信じていることがあって

 

この職業ならではの視点かも知れないけど

 

とにかくやりたいこと含めて自分をみつけること

そこをとにかく深く深く掘り下げろ

 

それにはアタマとカラダを必ずセットでフルに使うこと

アタマとカラダを常に点検し続けること

 

そうすると、あら不思議

 

宇宙はわたしという「個」と

こんなにも優しく繋がってくれる

 

自己チューな「個」とこんなにも調和していく

 

タイマッサージもヨガも瞑想もグラウンディングも

 

わたしにとってはそういうこと!!

 

はー、良かった、結論まで書けたw

 

・・・しかし長い

 

と、いつものごとく長い思索になったわけなんですがw

 

こんな「時代の真逆をいく」私のお店なわけなんですが

 

相変わらず看板もなく

ご縁を楽しむお店のまま

 

有り難いことに、一ヶ月半先までご予約が埋まっております

 

一床ですから!

 

本当に有り難いことです

 

うん、私はやっぱりこれがいい

 

いまのところは

 

そう思っております

 

同時に、これからも常に自身へ問い続けるのだと思います

 

イチバンヤリタイコトハナニ?

 

いつでも

どんな瞬間も

問い続けて

 

それ以外は自分の人生の一瞬も使おうとは思いません

(きっぱり)

 

ある日、お店のアカウントなどが猛烈に投稿されていたら

やりたいことが変わったのね

と、思ってくださいw

 

それもまたアリw

 

うん、書いてみてすっきりした

 

ここまで長文読んでいただけてうれしいです

 

えーっと、なんで書き始めたんだっけ?

 

あ、20人の方に聞かれたからw

 

20人に聞かれたから

20人は読んでくれたかなw

 

「時代の真逆を行くお店」

 

私にとっては最高のお褒めの言葉のような気がして

ちょっと嬉しかったのかもしれません

 

一番私がしたいこと

 

また、あなたに触れたいですw

 

突然ゴメンネ

 

いつも有難う

 

shanti is my life

no shanti no life

 

thanks!

 

 

thai massage for health shanti lotus
open 月曜〜金曜 10:00~15:00
e-mail info@shantilotus.net
HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.10.22 Sunday
  • -
  • 11:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
daily moon pfases
CURRENT MOON
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM