<< 新年明けましておめでとうございます | main | 相模湖 まなはれ manaharree >>

別所温泉

yogini
vegetalian
+mama
タイマッサージセラピスト育休中blog




毎年、年始に温泉旅行が最近のお決まりだった我が家ですが
今回は年末に別所温泉で過ごしました

別所温泉って、一度来てみたかったのです

温泉天国信州で、最古の湯
信州の鎌倉と呼ばれ、古刹巡りが出来る温泉街

それにしても
赤子連れベジタリアンの宿探しは毎回難易度が高いっす〜(汗)


今回泊まったお宿 花屋


館内図
大正六年創業 古い木造建築が有形文化財指定になっているお宿
6500坪に点在するお部屋が全て外廊下で繋がれており
宮大工が手がけたお部屋は1つ1つデザインが異なるそう



はなや橋
花屋に行くための橋が架かっている


ぴしりと美しい玄関


チェックインはロビーにて
このロビーがすごく雰囲気がある
箱根の冨士屋ホテルみたい


炬燵が嬉しい
でも、ムスメはそろそろ和室限界かも
(全てに手が届くのであぶない)


お部屋の応接セットや調度品も時代物




必見渡り廊下
ぴかぴかに磨き上げられて光っている
このような日本の木造建築が維持されていることが素晴らしい

南禅寺の廊下のよう


建具・ステンドグラス・灯り
下呂温泉の湯の島館ほどの規模ではないですが
充分見ごたえがあります


浴衣坊主は肩車バージョンにレベルアップw

余談ですが
温泉に入った後ムスメがおっぱいを飲まなくなるという事件発生
硫黄の匂いや味が嫌だったようです
温泉に浸かったあと、身体を洗って出ないといけないという・・・(涙)


旅館のベジ料理
今回は旅館にベジを頼むことの難しさを痛感
わがままをお願いしているのはこちらなのですが(汗)


観光は別所温泉駅から
レトロでキュートな駅舎


丸窓で有名な別所線は、鉄っちゃんにはたまらんそうです

別所温泉滞在中に、
「千と千尋の神隠し」の舞台は別所温泉ではないかという記事を興味深く読みました
千尋は丸窓の電車に乗って「6個目の駅で降りるんだよ」と言われる
(別所温泉駅も6個目の終点駅)


別所神社から常楽寺・安楽寺と歩く

しかし禅寺というのはなんだってこんなにイカシテいるのであろう
デザインカッコよすぎなんですよ!

余談ですが
ムスメがお腹空いたと叫ぶので
禅寺の門前で授乳する事件発生


国宝 八角三重塔 これ見たかったのです
日本で木造の八角塔はただ1つ

いや〜、ほんとにイケテル仏舎利塔です!(かっこいいーーー!)


北向き観音
南向きの善光寺さんにもお参りせねばなりませぬ(次回)


お坊さんたちがお正月準備


愛染かつらの木


帰りは上田城にも寄りました


真田神社で心霊写真風なものが・・・
(下のほうがもやもや〜っと?)


真田石
やっぱり、遺跡とか城とか
古い建物とか好きすぎるんですけれども!



ムスメと旅に出たのは今回で3回目

今回は、今までとは違う色々な変化もあり
ムスメの成長を感じました

まあ段々とややこしくなってきて
正直骨休めどころじゃない温泉旅行だったのですがw

またそれも楽し

子連れ旅という新たなジャンルを楽しむべく
懲りずに今年も可能な限り彼女と旅に出たいと目論んでおります

きっと
私の旅好きDNAが、彼女の中にも伝わっていると思うから笑


余談ですが
もちろん観たよ!大河ドラマ「真田丸」♪


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/









































 

スポンサーサイト

  • 2019.08.18 Sunday
  • -
  • 09:14
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
sponsored links
daily moon pfases
CURRENT MOON
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM