タイランド 母娘二人旅 ホアヒン編

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピストblog

 

 

 

バンコクから車で3時間ほどのリゾート ホアヒンにやって来ました!

 

ホアヒンは日本ではあまり知られていませんが

ロイヤルの離宮がある王室御用達の静かなリゾートです

 

日本人含め、外国人旅行者よりは

バンコクから週末にハイソタイ人や外国人駐在家族が休暇にやって来ます

 

ロイヤルのリゾート地ということで

(一応)歓楽街営業やマリンスポーツが禁止されているので

治安面など子連れにはいいのかな?

 

わたしはいつもホアヒンを通り越して更に南下したリゾート島にいたので

ゆっくり滞在するのは初めて

 

それでもやっぱりわたしは南部タイが大好き

 

南下するにつれ変わっていく景色に

バンコクからのニヤニヤが更に止まらなくなるw

 

 

ホアヒンの宿泊は、Hilton Hua Hin Resort & spa

 

別にヒルトン好きなわけではないんだが

街のど真ん中に位置するランドマーク的ホテル

 

よく知らない街ではランドマークに泊まると便利です

タクシーやトゥクトゥクの運転手にも伝わるし(絶対帰って来れる)

子連れで徒歩範囲内に色々お店や飲食店も連なっているので

 

まあ本当に素晴らしいリゾートホテルっていうのは

めっちゃ行きづらい場所にあるもんだけどねw

 

とりあえずムスメと毎日プールw

 

ビーチも目の前

ホアヒンは何故かビーチで乗馬が名物♪

めっちゃ誘ったけど、怖がりのムスメはやっぱり完全拒否

(象も乗せたかったけど猛烈に拒否w)

 

ホアヒンと言えばナイトマーケット

 

雑貨バイヤーが最近ホアヒンで買い付けしていると聞いてリサーチ中

何種類ものナイトマーケットや

地元ブランドのショッピングセンター、タイハーブなど

バンコクと近いのでほとんど流通変わらないのに

安くて空いてて快適に買い付け可

中国人に買い叩かれてるチェンマイよりも物が豊富

 

ムスメ一緒なんで

全体の雰囲気と値段のチェックくらいしか今回は出来ないけど

夜市でタイの雰囲気に浸れるだけでもう幸せ

 

バンコクより格段に涼しく、夜はエアコンいらないくらい

ムスメも夜は出歩けました

 

地元のショッピングセンターでもお買い物

マーケットビレッジへ

ムスメの保育園用夏服を爆買いw

安いよ〜タイのセンスだけどw

 

プールも飽きてきたので、タイでも最近流行りな室内遊園地へ

インターコンチネンタルの隣、高級デパートのブルーポート内にあります

 

1時間1000円くらいなんですが、ハイソタイ人ファミリーしかいませんね

1時間料金を払って入場し、2時間くらいいたんだけど

追加料金チェックされずw 

そこはさすがタイ爆

 

セーフティー面はタイなんで目は離せませんが

結構広くて面白かったです

 

ホアヒンは日本語どころか英語もあまり通じないけど

言葉分からなくても子供たちはすぐに仲良くなる

 

10バーツ ガチャガチャw

 

ところで4歳のタイ飯状況

 

お腹壊されても困るので、今回屋台はナシでレストラン利用

(わたしは屋台の水飲んでも平気なんだがw)

 

タイ料理は辛くないものも沢山あるけど

香草とかその他スパイスとかまだ難しいよう

ずーっとくさいくさい言っていたw

 

タイ飯+子供+ベジタリアンって結構ハードル高いんだが

 

カイチャーオ(タイ風卵焼き)

パックプンファイデン(空心菜炒め)

とかにチャーハンで乗り切るw

 

外せないのはタイ人の国民食、タイスキ(タイ風鍋)大好き♡

ベジタリアンセット満喫中♡

 

昔はよくひとりタイスキやってましたが

やっと女子仲間が出来ましたw

 

バンコクでは日本食レストランにも行きましたし

イタリアンも使えます

 

タイなら子供の食べる物はそんなに困らないと思うけど

 

ムスメはとにかくフルーツ好きなんで

ずっとそれでいいかなって感じw

 

3泊4日のホアヒンをのんびり満喫

なかなか良い街だったよ また来てもいいなあ

 

Go back to Bangkok.

南部とバンコクを結ぶ間の道路を

私は一体何往復してきただろう

車窓の景色が懐かしい

 

今回、長距離バス移動はムスメにまだ難しいかなと思い

知人の現地旅行会社にtaxiを依頼

ガイドはもちろんいらないし、なんなら英語ドライバーもいらないし

4歳連れなのよーと猛烈にアピールして交渉

当初提示額より半額以下になったよ✌

 

でもムスメ、次は長距離バスも行けそうな気がしてきた笑

長距離乗れればタイではどこにでも行けるから、次はトライしてみよう

 

翌朝は早朝飛行機なためバンコクトランジット

ムスメは仕上げのプールw

 

無事に、8日間の旅を終えました

 

今回、ムスメと旅して思ったこと

 

私が若い頃からずっと旅してきたタイは
安宿とか屋台飯とか水シャワーとか

市場とかヒッピー暮らしとか

 

今回ムスメと旅したタイは
ホテルとかタクシーとか

エアコンとかレストランとかショッピングとか
 

旅にも時代がある

どちらの旅の形もやっぱりタイは最高ってことで

 

わたしはやっぱり

よくわかんないんだけど

あの国にいるだけでとにかく満たされてしまう

 

本当に生き返る


タイ人は子供が大好きで

ムスメといる事でこの国の人たちと更に深く近づけた気がする
今まであんまり考えた事なかったけど
さすがに4歳連れの母子二人旅は物珍しいようで

色んなリアクションや親切にあやかりました


ムスメがお腹にやってきてから

ずっと恋い焦がれていた第2の故郷だけど

違う世界をまた見せてくれたのはやっぱりムスメ


あんたもやっぱり前世タイ人か?っていうくらい

よく遊びよく食べ

機嫌よく体調も崩さず

ハハに付き合ってくれて正直びっくりなくらい


さすがあたしのとこに来たムスメ!本当にありがとう

これからも、いっぱいいっぱい一緒に海の向こうに行こう!

 

ところで帰ったら時代が変わってたんだよね?

実感ないけどねw

 

わたしは、わたしが見せられるものをあなたに見せよう

 

そこから

新時代へ飛び立って行けばいい

 

Thailand is destiny 

 

また来るよ

 

かみさまありがとう

 

Thanks my life!

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


GWはタイランドへ 母娘二人旅 バンコク編

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピストblog

 

 

 

わたしが初めてタイに出会ったのは

20数年前 20歳の時だったと思う

 

バンコクの街はまだバックパッカーにあふれて

地下鉄もモノレールも高いビル群もなかった

 

今より土埃がすごくて

昼間でもセピア色に沈む景色があやしく魅惑的だった

 

それはまるで小インドの様相で

鉄道はいつまでも来なかったし

 

わたしのバックパックの中には

いつでも藤原信也の写真集があった

 

その時の旅で、忘れられないいくつかの景色

 

スコタイ遺跡へと続く唯一の道

チェンライとパーイの闇

チェンマイの風やカオサンの夜

 

その時は未だ

島には辿り着いていない

 

それからアユタヤの鉄道駅

 

電車を待ちくたびれて線路に座り込み煙草をふかして

(当時ヘビースモーカー笑)

赤く濁った夕陽を眺めていた

 

暑い風と疲労感にただただ身を沈めて

 

わたしはその時

自分の人生に出会ってしまったとはっきりと思った

 

強烈に

自分が生きている

 

たまらない感覚

 

いとおしきかなじんせい

 

そんな想いが

この風景の中に沈んでいる自分に向けられていることに

ただ驚いた

 

こうやっていきていく

 

わたしはずっとそうしたかったのだと

 

時が流れて

あの線路から続く道

 

わたしは今

小さな身体の大きな未来と手を繋ぎ

やっぱりここに立っている

 

その好奇心で

しっかりと目を見開いておいで

 

わたしは

わたしが見せられるものをあなたに見せよう

 

そこから

あなた自身がいつか

広い広い世界に飛んで行けばいい

 

わたしは

この国に出会って

あなたに出会って

この道程をやってきた

 

世界は

この世は

人生は

 

愛おしくてたまんないものなんだと

 

(タイランド愛が強すぎてすみません爆)

 

令和前夜 ムスメとふたり旅タイランド♡

(おとうさん諸事情によりお留守番w成田まで送ってもらった♪)

 

平成から令和をまたぐフライト

 

ところでJALのベジミールがはっきり言って毎回いけてなさすぎる件(涙)

飛行機乗る時はいつもベジミールを予約しますが

特別食は一番最初に出てくるので

トイレとか混みあわないし、早く片付くからすぐ寝れたりとかするのは気に入っている

 

 

令和元旦 Good morning Bangkok

新時代の幕開けも、やっぱりこの国にいる私w

 

バンコクの宿泊は、Double Tree by Hiltonへ

 

さすがに4歳連れで安宿は今回諦めるw

セキュリーティーとか?衛生面とか?

考えたこともなかったけどw

 

プロンポン駅近なので

ムスメのために日本食レストランが多いっていうのも

 

トンロー駅のヴィーガンレストラン Broccoli Revolutionで

タイ人の友人たちとランチ♪

 

バンコクのベジレストランは大体行ったと思うのだが

ここは最近出来たの♪

今回バンコク滞在の主要目的w

 

エカマイ駅のNational Science Centerへ!

 

観光はしないんですが、外40℃で4歳出歩けませんので

 

ここすっごい面白かった!

公共の施設なんで30B(100円ちょっと)なのに

すごく充実した博物館で子供がめっちゃ遊べるように出来ている

タイ人しかいませんが、涼しくてお勧め~♪

 

ムスメ初タイなんで一応トゥクトゥクには乗っとくw

もはやバンコクでは人力車みたいに観光用なんだが

さて私たちは写真のどこにいるでしょう〜?

 

子連れでもマッサージには行くw

マイペンライ サバーイ♡

 

タイ人はどらえもん大好き

タイ語どらえもんw

わたしはムスメの背中マッサージ中w

 

サイアムのオーシャンワールド

東アジア最大の水族館はバンコクにあります

ムスメ産んでから全く潜ってないので

ダイバーの血が騒ぎますw

 

 

まあ子連れなんで、

今回買い付けも商談もマッサージ学校通いも無理なんですが

 

前半は3日間をバンコクで過ごし

後半は少し南下してリゾートへ向かいます!

 

つづく

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


3歳 東京ディズニーシー♪

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

翌日は前日仕事だったおとうさんと合流して

ディズニーシーへ♪

 

台風前夜、午前中から雨がぽつぽつと

土曜日なんで混雑覚悟してたんですが

めっちゃ空いててラッキー♪

 

手ぶらで遊びたいんで入るなりカッパ購入〜

 

我が家的には

家族でディズニーおそろとかまじウケるんですけどw

特におとうさんにミッキー着せるとか面白すぎるんですけどw

 

雨が降った日にしか販売されない限定雨具とかあるらしいですよ

(おとうさん当日調べ)

 

わたし落下系絶対嫌なんで乗ることないであろう

タワーオブテラー前

 

コロンビア号で亀のクラッシュと喋ってからご飯

夢の国には私が食べられる物がほとんど無いのが残念

後で調べてみたら、数店舗はベジメニューがあるレストランがあるみたい

次回は行ってみたいと思います!

シーはレストランが多いのでストレス少ないですね

この日は空いてたし、座るのには困りませんでした

 

エレクトリックレールウェイで渡って、アクアトピア♪

待ち時間ゼロw

 

雨の日の強い味方♪マーメイドラグーンへ

今日はここで遊んでればいいっしょw

 

まずはアリエルに会いに行く マーメードラグーンシアター♪

20年くらい前に見たアリエルは

もっとグラマーな金髪お姉ちゃんだった気がするw

今のアリエルのほうが似ててかわいいw

かあちゃんはセバスチャンの黒子さんがイケメンで釘付けでしたけどw

 

ブローフィッシュバルーンレース♪

 

実はわたくし、産後三半規管があかんくなった涙

結構ぐらぐらします苦笑

 

プレイグラウンド探検♪

ムスメ、この2日間で2回目の「あれ買って!」

光ったり音が出るスティックゲットw

 

ラストはワールプール♪

かあちゃん三半規管が・・・パス

 

 

気づけば昨日より遅い時間まで滞在

南米と中東には行かなかったけど、また次回の楽しみに

ムスメのディズニーデビュー無事ミッションコンプリート♪

 

・・・しかしミッキーにもミニーにも会わんかったなw

パレードって何さw?

 

まあ攻略法はほとんど調べなかったんだけど

湾岸エリアに子連れで行く場合、防災(津波)対策は気になりましてw

色々調べたんですが、ディズニーリゾートには津波来ないことになってるらしいです

(まさか!)

相方曰く、「逆に20M級来るってデータもあるよ」って

(まじか!)

引き続き調査中ですw

 

あと、キャストさんのサービスレベルは正直落ちてますね

普通の感じ良い接客業って感じで(別に問題無いけど)

創業当初のキャストさんの方が成りきりレベルがすごかったような

私が子供だっただけかもしれないけれど

ディズニーでこの程度だと日本のサービス業がやや心配ですw

 

それから、キャストさんの老年化が進んでましたね!(別に問題無いけど)

35年前に新入社員だった方々とかが

まだお仕事されてるんでしょうね!

まあ夢の国でも年はとるよねw

 

とはいえ今回はランドもシーもすべて待ち時間40分以内で周りましたが

ムスメは並んでも疲れても全くぐずらず

わたしもものすごく楽しかった♪

 

正直、ねずみーらんどなんて・・・って思ってたけどさw

 

結局、ムスメと一緒なら何して遊んだってめちゃ楽しい♡

 

かなり体力もついて色々出かけられるようにもなってきたし

これからもかあちゃんの勝手な思い込みフィルターをどんどん外して

彼女と色々遊びまわりたい♪

 

いつだって

あなたはかあちゃんに新しい世界を見せてくれちゃうんだから♡

(ただの親ばかです)

 

Thanks dear♡

 

Thanks my life!

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


3歳 東京ディズニーランド♪

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

 

ムスメとふたり

夢の国まではバスタ新宿から高速バス

 

一応東京人ですが、新宿とか都会は浦島太郎状態で

新宿駅変わったなw

どこの国だここw?

 

かあちゃんは高速バスの旅が好きでさあ

どこの国に行ってもバス旅が楽しいの

 

どんな遊びだってその道程すら遊びなんだもの

 

わくわくする気持ちと一緒に

車窓の景色が走る感じがたまんないよね

 

そんなことをぺらぺら喋っている私の声は

ムスメに聴こえているだろうか

 

その小さな胸を

夢とわくわくでまんぱいにして

みょうにおとなしく座っている

 

そんな彼女の姿を見たくて

夢の国へ行ってみようかななんて

私らしくもないよねえw(ただの親ばかです)

 

アメリカ人な姪っ子の誕生日に便乗して

ムスメ、3歳のディズニーデビュー♪

(きっかけないと行かないし〜と思い)

 

わたくし、ランドは10年ぶり、シーは20年くらいぶり!

 

ディズニーには全く興味ありませんので(きっぱり)

 

10年前のランドは、大好きなマイケルジャクソンの名作

「キャプテンEO」がリバイバルで観に行っただけ

 

その時は相方と一緒に行ったんだけど

勿論長年の付き合い中もデートでディズニーとかはお互いありえるはずもなく

一緒に行ってみてもすんごくつまらなかった爆

(マイケルは最高)

 

子供の頃は実は何回も行ったw

祖母がオリエンタルランドの初代社長夫人とお友達だったらしく

チケットをよくいただいて

うちの両親は「ねずみは喋らない」という人たちだったので

両親とは行ったことが無い

いつも祖母が連れて行ってくれたんだった

 

余談だけどその初代社長さんは

それまで数々の事業に失敗して、最後にTDLで大成功したんだって

 

なんか人生って数奇だなあって

その話を聞くのが子供ながらに面白かった

 

・・・前置き長くなりましたがw

 

下調べもほとんどしてませんが

3歳なんでとりあえず左周りでw

ウエスタンリバー鉄道から♪

 

ジャングルクルーズはお休み中で残念

 

チキルームは座れるし休めるし涼しいし〇

スティッチ怖すぎw

ムスメはミニーのポップコーンゲット

 

とりあえず30分以内で乗れるもの全部行きます

マークトゥエイン号♪

 

ダンボは50分待ちであきらめて、キャッセルカルーセル♪

メリーゴーラウンド初めてだったムスメ

これが大ウケでした!

 

暗いの怖がるので、ピーターパンや白雪姫・ピノキオはスルー

 

トゥーンタウン♪

3歳以下はお勧めスポットらしいのですが

怖がりなムスメはアクションで作動するのとか全部嫌がるのでw

あまり遊ばず写真撮影に徹する感じでw

 

本日の〆はイッツアスモールワールド♪

リニューアルしてから初めて入りました

提供がそごうじゃないのが不思議な感じだw

(いつの時代の話w)

 

ムスメはお土産屋さんやショップに入っても

「あれ買って!」とか普段からほとんど言わない

 

たまーに本当に気になったものだけは伝えてくるので

最後に出口で「風船欲しい!」と

 

めったに「あれ買って!」と言われないので

私はいつもついつい買ってやってしまうのだが

(ただの親ばかです)

にこやかな手品師みたいな風船のおにーさんに

皆が次々札を渡してて苦笑www

 

閉店が早いうちのムスメ

18時前には退園して、今日はシェラトン泊

 

シェラトンにした理由は、それなら行く気がするからw

(マリオットグループ会員だしw)

アンバサダーホテルとか全く興味ありませんw

 

ホテルのお部屋から東京湾の夜景

ベイブリッジも見える

 

ムスメとふたり、この景色を楽しんでおやすみ

 

夢の続きはまた明日

 

翌日は台風前夜のディズニーシーにトライです♪

 

つづく

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


伊豆 川奈ホテル

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

 

皆様 夏休み如何お過ごしでしょうか♡

 

我が家の夏休みは今年も伊豆へ

 

今回もクラシックホテル好きのわたくし

川奈ホテルに数日滞在して参りました

 

メインロビー

 

川奈ホテルは

昭和11年にホテルオークラの創業者・大倉喜七郎が創業したクラシックホテル

当時のままの施設が沢山残され文化財に指定されています

超好み♡

 

チェックインは第2ロビーにて

 

こちらは当時、映写室だったそうです

 

第2ロビーの暖炉

館内には当時の素晴らしい暖炉が3つ

暖炉好きには垂涎ものでしょう

 

メインロビーの暖炉

 

メインロビーからエントランス眺め

 

大理石の仕事は、国会議事堂を手掛けた「矢崎大理石株式会社」

 

ムスメと

 

こちらがさくらの間にある3つ目の暖炉

赤い大理石ってすごくない?

さくらの間は女性用歓談室として使用されていた部屋で

使われている木材は全てさくらの木

 

展望台から 川奈の海が一望

 

地下のグリルバー こちらも当時のままです

一杯いかがですか?

 

階段

 

皇太子ご夫妻とかエリツィンさんとか首相とか

色々な方々がいらしたそうでパネル

 

相模湾に張り出したガラス張りのサンパーラー

 

こちらのフルーツケーキが有名なんだそうです

あ、写真はフルーツロールだけどw(ケーキも食べたけどw)

 

メインダイニングも美しいです

こちらにも素晴らしいタイルがあって

当時のままに残る館内のタイルは全て職人さんの手張り

 

クラシックホテルの良さは

建物は勿論、照明やタイルとガラス

おおいに楽しめます

 

海にむかって漕ぐブランコ

 

今回私がとっても気に入ったのは、別棟のSPA

新しい施設なのですが、

本館の雰囲気を壊さない重厚なデザインと雰囲気で海外SPA気分♪

もちろんトリートメントもたっぷり受けてきましたよ♡

 

天城の湧き水を引いたホテルプール

昔は海に来てプールとか意味わからんと思ってたけど

今はリゾートホテルのプール大好きw

一日中寝ていたいw

 

海水浴は川奈海水浴場へ 高台のホテルから坂を下りてすぐ

いるか漁の海(余談ですが私はシーシェパードは好きではない)

 

川奈はダイビングスポットなので魚も結構見れます

いきなり深いのでやや注意が必要ですが

おとうさんがずーっと泳いでムスメの浮き輪押してましたw

 

 

午前中は海水浴、午後はプールで遊び

食事は全てホテル内のレストランとラウンジ・ルームサービスを利用

もうなるべくホテルの外に出たくないw

 

帰りはステンドグラス美術館に立ち寄りました

川奈ホテルのすぐお隣

 

伊豆のミュージアムに大した所は無いと思っていましたが

ステンドグラスで飾られたシャトーはなかなか素敵

地下には有名イタリアンが入っていたり

海と光とガラスが美しくてお勧め

 

ムスメはテディベアミュージアムに行きたがってたけどねw

 

今年の夏休みは5日間と短かったのですが

クラシックホテル好きのわたくし

今回も大満喫でした♪

 

お休みをいただいておりましたが、夏休みは終了

shantilotusは16日から営業を再開させていただきます

 

夏の疲れをどうぞ癒しにいらしてください♡

 

enjoy summer♪

 

Thanks my life!

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ほうれん坊の森キャンプ場♪

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

 

ほうれて来い

子供たち

 

子供たちとできるだけ自然の中で過ごしたいと願うのは

人間の本能なんだろうか

 

ただ、私が子供だった頃

鮮やかな記憶はいつもそういったものの中だ

 

熱い太陽と冷たい水におでこをひたして

緑や土がはげしく絶え間なくしゃべって

 

黄金虫の背中きらきらきらきら

あのすごい入道雲に乗る空想ばかり

 

赤くてけだるい夕暮れはひぐらしの声で泣きそうになる

 

そういったものの中で

小さな私はとてもしあわせだった

たぶん、その小さなからだぜんしんぜんれいでしあわせだった

 

そういう記憶があって

 

ほうれて来い

子供たち

 

 

最近、奥多摩・小菅方面に入り浸っている私ですが笑

 

7月の3連休は、小菅のほうれん坊の森キャンプ場に行ってきました♪

 

小菅の古い言葉に「ほうれる」という言葉があるそうです

 

「ほうれる」は外遊びのこと

 

母親が家にいる子供に

「外でほうれて来い」と言うそうな

 

転じて本来の畑仕事や山仕事の合間に

魚釣りや狩りやキノコに夢中になる人の事を

「ほうれん坊」と呼ぶそうです

 

吊り橋を渡って

 

今回新しく導入されたキャンプ用品はこちらのカート

使い勝手〇!

 

今回は総勢7名 立派なロッジ泊♪

 

中も広いです キッチン・トイレ付

子供連れには嬉しい

 

ツリーハウスやミニアスレチックがあって

子供たちは大喜び♪

 

やっぱりこわいの〜笑

 

お尻が水にぬれるのをいつも嫌がるムスメ(なかなか入らない笑)

 

おとうさん今年もずっとばきゅんばきゅんされる(ダブルw)

 

この辺りは本当にお水がきれい

 

一昨年は甲武キャンプ村・去年は原始村に泊まって

川井キャンプ場なんかもたまに行くけど

周辺のキャンプ場の中でも

ここの川遊びサイトは広くて楽しいかも♪

 

キャンプご飯♪(いつも料理不担当でスミマセン〜💦)

 

近所にカフェやお蕎麦屋さんもあります

 

私がこの周辺お気に入りな理由の1つに

どの店入っても絶対にベジが困らないことがあるかもw

 

清流の恵みでこんにゃくやわさび・山菜が有名で

必ず山菜定食があるのです!どこ入っても♡

 

いっぱい食べたね♪

 

はなびこわいムスメ(腰が引けてるw)

 

夏の夜 ねんねの時間

 

 

思いっきり

ほうれて来たか 子供たち

 

 

子供たちとほうれて過ごす夏

 

まだまだ始まったばかりです!

 

Thanks my life!

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 


GW2018 キャンプへGO♪

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 


GW 2018 キャンプへGO!

 

ここ数年GWは飛行機に乗って

1週間ほどの旅に出ることが多かったのですが

今年は遠出をやめて、GW後半にお友達ファミリーとキャンプイン♪

 

ムスメをそろそろテント泊させてみたかったのと

クロスビーをキャンプに連れていきたかったのと

(荷物どのくらい積めるかとか高速や山道どんくらい走るかとか)

 

 

わたしの人生の中で

キャンプブームはたぶん3回くらいきてて

 

最初はたぶんものごころついた頃

ただしファミリーキャンプ場でBBQとかではなく

山道でビバークみたいな感じだったと思うけどw

 

わたしの父は山男で、小さい頃のスパルタ登山が本当に嫌だったw

確かあの頃はヒマラヤ方面にはまってたからな

 

山テントは中学生くらいまでにかなり張ったよ

 

2回目は最初に就職した会社が某スポーツウェアメーカーで

当時はNort〇 Faceのライセンス契約を国内で唯一している会社だった

同僚はみんな山だスキーだテニスだキャンプだの人たちで

わたしも23歳で会社やめるまでかなり遊んだ

 

それからはずっと海に向かうことが多くなったから

まあ砂浜でキャンプして島に長居したり

海外やフェスでたまにテント張ったりはしたけど

 

で、3回目はいまなのねw

 

4,5年前くらい?ムスメが産まれるちょっと前くらいから

なぜかモーレツに行きたくなって

ムスメが生まれてからはロッジ泊にしろキャンプ場にはよく行ってて

まだウェーブが続いてるんだよw

 

やっと3人用のテントを買って、我が家の初snow peak♪

 

噂通りの簡単!軽量!コンパクト♡

でももう1個上のサイズでも良かったな〜

 

スノピで付属のタープも検討中ですが

我が家はオートキャンプメインに移行して

クロスビーの付属品でハッチバックに直接付けられるタイプのタープがあるので

そちらを目論見中

 

おとうさんとムスメ

 

薪束と自分両方抱っこをおとうさんに強要するムスメ

(むりです)

 

おとうさんごはんまだあ?みたいなムスメ

 

料理は(も)おとうさん担当ですが

ベジパエリアめちゃ旨でした♡

 

ハンモックはおかあさんと♡

 

お待ちかね子供寝たあとじかん

 

マシュマロ焼きたくてムスメ起きてくる

(歯磨きしないで寝た)

 

満点の星空を眺めながら夜の女子部が最高潮

 

 

今回お友達に教えてもらったキャンプ場は

雰囲気がすごーく良くて

荒天で日数短縮だったけど

充分楽しかった♪

 

ムスメはどこに行っても

よく寝てよく食べトイレも行ってくれるので

本当に助かります

 

ところで我が家のクロスビー君

今回手持ちのキャンプ用品をほぼ全部積み込みましたが

後部座席の一部をフラットにして、容量的にはほぼ問題なし

 

大した道走ってないけど4WD仕様で快適です

 

そんなわけでムスメのテント泊デビューと装備点検終了

 

もうこれでいつでもキャンプ行けるな♡

 

次はどこ行く?どこで寝る?

 

enjoy the earth♪

 

thanks my life♡

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


新年明けましておめでとうございます 年末年始は沖縄へ

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

 

いまはもう

その地の名を耳にしても

焦がれるように

胸がひりひりすることはない

 

かつては

その地で生業をしたいと切に願ったから

 

ずいぶんと通いつめたものだった

 

いまはもうどこにいきていたっていいのだ

あなたと一緒ならどこだって

 

それに

わたしはどこにいたって生業をするときめているのだから

 

 

ひさしぶりの再会に胸は高鳴るけれど

わたしはただ、あなたに見せたかったから

 

あなたがうまれる前

私が愛したこの場所を

見せたかったから

 

いまはもう

胸がひりひりすることはない

 

いまは

 

やっと辿りついた

 

この海を眺めて

 

そういうふうに思った

 

年の終わりと始まり

 

 

新年明けましておめでとうございます

今年も宜しくお願い申し上げます

 

年末年始は沖縄本島で過ごしました

 

4年ぶりの沖縄

 

ムスメが産まれてから

お正月準備が結構大変なのでw

出かけちゃえばいいんじゃね?

という初の試み

 

羽田で遭遇したSTAR WARS便(これには乗らなかったけどw)

 

滞在したのは、沖縄最古のリゾートホテルw

(あ、またいつもの古い建物シリーズですw)

 

築40年とあなどるなかれ

名だたる5つ星ホテルが周辺に居並ぶ中

ホテル通にはとっても有名なホテルなのです

 

地下含む5階建て階段状の建物は

当時最先端の欧米リゾートスタイルを導入したものの

客室は3階から上部分のみ

 

客室数重視の箱型ホテルが主流となり

現在この形のホテルはほとんど見かけません

 

ロビー  奥に海が見える

 

内装や設備は完璧に美しくリノベされており

築年数を微塵も感じさせません

 

モダンで美しい外観と半外スペースの広さは

まさに海外リゾート気分にさせてくれます

(正直ちょっと驚いた♪)

 

圧巻はホテルの真ん中吹き抜けの底にある

タイル張りの温水プール(一年中入れます)

 

実はこのプール見にきたんだよねw

 

美しすぎるデザインにうっとりです

 

お部屋 ラナイも付いていて本当にきれい

洗面やお風呂も最新設備でした

 

緑あふれる館内

 

海をのぞむプール

 

海を見ながら朝食を

 

リゾートホテルの最重要要素はラウンジだと思うのよね

 

繁忙期のホテルはレストランなど混み合うことも多いですが

客数が少ないホテルはとても快適に過ごせます

 

因みにロケーションが最高なのは

最初に出来たホテルだからw

一番いい場所に作ったわけで

 

観光は一日だけ

ムスメのために激混みの美ら海水族館へ

 

行ったことなかったので古宇利島

 

近所の万座毛へ散歩(20年ぶりくらいに来たw)

 

海を見下ろすお気に入りのベジカフェ

ここ10年程、沖縄本島のベジカフェブームは結構熱いのですが

年末年始なのでほとんどやっていないのは仕方なく

 

昔は沖縄料理大好きだったのですが

今は結構難しいです

 

島らっきょうと海草類と豆腐のローテーションになるw

フルーツが美味しくて嬉しいけど

 

新しいお店も増えてるし

また昔みたいにベジカフェ巡りがしたいなあ〜

 

近所のビーチを散歩して

いっぱい貝を拾ったり

 

ホテルラウンジでまったり

 

ニューイヤー花火

目の前のプライベートビーチでも上がっていたんだが

夜中に起こされたムスメがガチ切れしたので部屋からw

 

↑そのムスメの様子と渋滞情報で東海岸の初日の出をあきらめるw

部屋から10分遅れくらいで拝めると判明w

 

あ、それからね

指圧激ウマなおばあに揉んでもらいまして

ひさしぶりにとびました

 

沖縄のおばあすげえ

 

・・・ホテルの話ばっかだけど

(ホテルが趣味なんです)

また素敵な思い出が出来ました

 

 

いまはもう

胸がひりひりすることはない

 

今年も、ムスメといろんな景色を見てみたい

 

今年も親子共々

宜しくお願い致します♪

 

thanks my life

 

a happy new year!

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


檜原村 古民家の宿 山城

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

実家の両親を誘って旅へ

 

ムスメが産まれてから両親とは2回目

 

私の両親は私と同じくやはり大の旅好きで

 

父が引退してからは更に飛び回って

しょっちゅう日本にいない

 

私は小さな頃から両親に

国内外、実にたくさん連れて行ってもらった

 

私の人生最初の旅は

私が0歳の時に両親が敢行した

北海道1周旅行であると思う

 

大人になってからも

特に父と旅をするのは楽しみで

 

父は私の旅の師匠だと思う

 

父の性格上、現地人に潜りこんでいくような旅も

私ではとても支払えないようなホテルで過ごし

運転手付きみたいな旅も

 

色々教えてもらった

 

ムスメがお腹にやってきたのが分かった時

私は父と

「モロッコ周遊と、帰りにパリでのんびり過ごす旅」

というわくわく企画を立てている最中であった

 

「妊娠中でも行ったら駄目かな?」

と言う無謀な娘(私)に

「さすがにそれはやめとけば」

 

と言って、さっさと自分はスペインに飛んで行った

 

あの旅プランだけはこころのこりだ

 

いつかムスメにつき合わせようと思っている

 

晩秋の檜原村

 

朽葉色は

日本の古色名 四十七色

 

秋の葉色を47色に分けるって

日本人の感性・・・変態w

 

檜原村数馬 古民家のお宿 山城

 

南北朝時代発祥 1日2組限定 重要文化財のお宿は

浩宮皇太子殿下や、歴代都知事も訪れたそうです

 

ご当主は、代々九頭竜神社の神主をお勤めされておられるそうで

宿泊施設内に九頭竜神社の社務所があり

ご朱印をいただけます

 

立派なお部屋

 

築数百年の古民家ですが

中はきれいにリノベートされており

とても快適

 

受付 神社の社務所でもあるわけなので

なんだかカミサマの近くで眠るみたいなきぶんにw

 

ばあばとムスメ

 

私が母に妊娠の報告をしたとき

 

「あなたなら大丈夫よ。」

 

と、母は言った

 

普段あまりそういうことを言わない人なので

私はちょっとびっくりして

でもすごく勇気づけられて

嬉しかった

 

母はそんなこと覚えていないと思うけど

 

山菜料理のお食事 ベジ対応にも快く応じてくださいました

 

檜原産の生わさびやお豆腐・こんにゃく・お野菜

すごく美味しかった!

 

お食事のお部屋も素敵でした

 

食事やお風呂は部屋付きではありませんが

食事室とお風呂が部屋毎で貸切

つまりお部屋2つ・食事室2つ・お風呂2つ

という構成のお宿なのです

 

特に檜原源流のお水を薪で沸かすお風呂は

温泉じゃないのにチョー気持ち良かった!

 

 

他のお客様が少ないお宿は

子連れにはとにかく気兼ねなく

小さな子供にも色々な心遣いをしてくださり

本当に心地良いお宿でした

 

もちろんすぐお隣の九頭竜神社へ

以前にも来たことがありますが

実に爽やかな雰囲気の清清しい場所です

 

滝行が行われる九頭竜の滝

私はあまりそういうの詳しくないんですが

かなり有名なパワースポットなんだそうです

 

確かに、檜原村には結構すごい雰囲気の場所が

いくつかあるように思います

友達の中には「強いから苦手」という子も

 

私はそういうの感じたのって

西表島くらいなんですが

かなりエネルギーが高い場所なのかなと

 

五日市〜こちらにかけての方面は

古い神事がかなり残っているようですし

 

山神竜神がいらっしゃる土地なのかなと

 

月夜見峠から奥多摩湖をのぞむ

 

旦那不在中の近場のんびり旅でしたが

すごくリフレッシュ出来て楽しい旅でした

 

旦那いなくてもムスメと色々行きたくなっちゃうな〜

 

だって私は

両親との旅に育てられたのだもの

 

旅を通じて

 

おまえのフィールドはここだけじゃないんだよ

でっかい世界が待っているんだよ

 

どんどん扉を開けて進みなさい

 

って

 

両親から教わったんだもの

 

その教えが

私の生きる確かな原動力になっている

 

両親から受け取った大切なものだと思っている

 

ありがとう

 

・・・そして果たしてムスメには

旅好き遺伝子は引き継がれるのでしょうかw?

 

←じいじとムスメ すごく仲良しです

 

thanks my life!

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


原始村キャンプ場♪

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピストblog

 

 

 

原始の頃から

君たちにまでいのちが続いてきたのかと思うと

とても不思議な気持ちになるよ

 

原始人ごっこするひとー!

はーい!

 

3連休は、小菅の原始村キャンプ場に行ってきました!

 

竪穴式住居と横穴式住居に宿泊出来るキャンプ場なのです

 

今回竪穴式は満室で、横穴式に宿泊

 

中は二段ベッドになっていて8人泊まれます(今回我々は7人)

ハンモック設置したら子供たちにオオウケでした

 

石と土の中は昼夜ほとんど気温が変わらず涼しい

 

おとうさんずっとばきゅんばきゅんされるw

 

キャンプサイトの川は

浅く仕切られていて小さな子供たちでも安心して遊べます

 

いっぱい遊んでおなかが空いちゃった!

ごはんなあに?

 

キャンプごはん(今回も食べる担当でゴメンナサイ!)

めっちゃ美味しかった♪

 

2歳と3歳のきけんな火遊びw

 

絵本を読んだらねんねだよ

 

お山にも登りました(肩車で)

 

雨乞いの滝周辺

川遊びはこっちのほうが楽しいかも

 

ぶよに刺されて足が大変なことに・・・涙

 

 

次は是非竪穴式に泊まってみたい

っていうかこれ自分ちで作れないのかな?

欲しいんですけどw

 

ひたすら石をほじくり返す発掘作業中

 

ムスメはおおはしゃぎで

1つ年上のいとこのお兄ちゃんと

いーっぱい遊びました

大好き仲良し

喧嘩してはまた大好きで

ほんとうにかわいいふたり

 

原始人ごっこ

楽しかったね♪

 

余談ですがかあちゃんは

いつか福島の獏原人村にも行ってみたいのよw

 

我が家も遅いキャンプシーズンインです!

 

今年の夏もいっぱい遊ぶぞー♪

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
daily moon pfases
CURRENT MOON
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM