Shop Amahinaの閉店 わたしとヒカリのこと

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

2017年12月2日

高尾のCafe TOUMAIに併設された雑貨屋さん

Shop Amahinaが閉店しました

 

高尾界隈の面白い人たちが皆知っている

店長のタケムラヒカリちゃんが寿退社されることになったのです

 

同じ年に店を開けたAmahinaとヒカリちゃんには

深い思い入れと思い出がありすぎて

彼女へのこころからの祝福はもちろん

今はちょっとまだ言葉にしきれないおもいがあふれます

 

でも、ちょっとだけ書いてみようかなw

長くなりそうですがw

 

アースデイに一緒に出店したとき 2011年

 

shantilotusの名で最初にきちんとお仕事させていただいたのは

ヒカリちゃんとAmahinaとの出会いからでした

 

このブログは2009年8月に書いた

TOUMAI&Amahinaさんでのイベント告知から

突然始まっています

 

こちらのイベントで

ルーシーダットンクラスをやらせていただいたのが

高尾での初仕事でした

 

前年の冬、自宅サロンを開くつもりで

八王子に戻ってきた私

 

引越しも落ち着いてきた夏頃

友人に「面白そうなお店があるよ」と

連れていかれたTOUMAI&Amahina

 

そこで出会ったのがヒカリちゃんでした

 

当時は今ほど高尾が注目されていたわけではなく

高尾山人気が上がり始めた頃

 

八王子市内に自分の好きなお店が今ほどない中

そこは旅人や自由人や面白い人たちの集まる

高尾唯一のコミュニティーになっていました

 

そこで普通に接客してくれたヒカリちゃんが突然

 

「なにをなさっているひとなんですか?」と

 

後に聞いたらヒカリちゃんは私にピンときて

スカウトするつもりで声を掛けたと言ってくれました

「私、売れそうな人が分かるんです」ってw

 

当時は私も今よりタイ人ぽかったですしw

当時はヒカリちゃんもドレッド頭の年齢不詳でw

 

すぐにタイや旅の話で意気投合し

私のこれから始めようとしているお仕事の話などもさせてもらい

 

「来月イベントやるんですが、出ませんか?」

と!

 

そこでイベントやるならお店の名前でやりたいし

屋号決めなきゃ!

お店のアドレス取らなきゃ!

HP完成させなきゃ!

 

と、怒涛のように動き始めたのです

 

今思えば、あの一言が

shantilotusの始まりだったと言ってもいいのかもしれない

 

ルーシーダットンクラス 2011年

 

その後は、TOUMAIのお庭で

ルーシーダットン教室を定期開催させてもらったり

毎月Amahinaではフットマッサージをやらせてもらったり

色んなイベントに呼んでいただいたり

またはイベントを開催させてもらったり

 

shanti riotさんとのコラボイベントにて 2012年

 

チャリティーイベントにてルーシーダットンクラス 2015年

 

Amahinaでの月1フットマッサージは大好評でした

お庭を見降ろすマッサージ場は

いつも最高の環境を提供してくれました

 

サロンを始めたばかりの頃から

ヒカリちゃんとTOUMAI&Amahinaを通じて知り合った

お客様や友人やスタッフや作家さんたちとの出会いは

今でもshantilotusの宝物です

 

ヒカリちゃんは個人的にも

マッサージやルーシーダットンクラスに沢山来てくれて

旅にも何回か一緒に行きました

 

以前はよく「スナック光」と称して

Amahina横のヒカリちゃん宅にて

ここで出会った沢山の仲間たちと

夜の女子会で笑い転げました

 

一緒に過ごした仕事や遊びで

目的一目散に突き進むタイプの私と

いつも広く周りへの思いやりとバランスを忘れない彼女と

ときにはぶつかりそうになったこともあったけど

すぐにまたハグしあって

なかなかいいコンビだったと思うんだ

 

お互いいろんなことを話してきたけれど

結局いつも話を聴いてくれるのは彼女だったような

 

いつも一番大事なことと

一番まずいことは私に言わないw

 

そんなところも大好きでした

 

そう、彼女のヒカリは月のヒカリ

 

すべてをやわらかでやさしくつつみこみ

しずかにてらし続けるヒカリ

 

高尾のひとならみんな知っているヒカリのある場所

 

ヒカリとわたしのアルバムw

アオザイで友人の結婚式に出席

 

大相撲を見に行ったり

 

TOUMAIの仲間たちと明野キャンプ!

 

なぜか大阪のおばちゃんたちを一緒に高尾ガイド

 

幾度となくはしゃぎまくった「スナック光」

 

TOUMAIオーナーさんのご家族と、仲間たちで訪れた香川

 

ケアンズの皆既日食パーティーにも一緒に参加

1週間海外で一緒にキャンプ生活を送りました

 

 

・・・思い出がありすぎて

 

今書いてて気がついたこと

 

わたしはずっと

 

彼女の幸せを願っていたんだ

 

やっぱり、なんて言ったらいいか分からないくらいの気持ちで

 

オメデトウ

 

私はあなたの

ひとのことを常に優先しようとする

じぶんを後回しにしがちなあなたのからだが

ちょっと心配なんだけど

 

でももう大丈夫だよね

 

わたしたちも、出会った頃より

ずいぶんおとなになったよねw

 

これからも

あなたのヒカリで最愛のひとを包んでください

 

そしてあなたの願いが叶いますように

 

いつでも会いにいけば笑顔で迎えてくれたヒカリが

もうあの場所にいないなんて

なんだかぜんぜん実感がわかないけど

 

これからは

友人として(お客様としてもw?)

 

いつでもそばにいるよ

 

大切なヒカリへ

 

・・・高尾ではしばらく

ヒカリロスが続きそうな予感ですw

 

Thanks Hikari

Congratulations!

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


40歳になりました

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

 

どうやら30代が終わったようです

 

つまり40歳になりましたw

 

どんなだったけな〜と10年を振り返る壮大なブログ笑

 

30歳の頃↑(今より体重+10圓らいw)

タイの島でこ〜んな感じの生活をしていた私w

 

10年前

私には確たる野望があった

 

30代になにをするのか

 

はっきりと明確な答えがあった

 

そしてそれをただひたすらに実践したわけ

 

チェンマイにて 31歳

 

結婚しサロンを開き

ベジタリアンになり

毎年タイに1ヶ月滞在し

3ヶ月ごとに海外に行き

毎月国内旅行に出かけて

普段は月25日以上朝10時から夜10時まで

おおいにお仕事させていただき

 

そして、最後のおまけに母になった

 

アムステルダムにて 32歳

 

香港にて 33歳

 

パラオにて 34歳

20代に比べて随分ダイビングしなくなったけど

やっぱり潜りは死ぬほど好きだ

 

ケアンズにて 35歳

皆既日食パーティーに参加

ケアンズ郊外で1週間キャンプしたのは

私の旅人生の中でもかなり思い出深い

 

カッパドキアにて 36歳

 

台北にて 37歳

 

ムスメと出会った 38歳

 

ムスメと初めて飛行機に乗る 39歳

 

そしてきっとこれからも私は

旅に出る

 

 

戦った10代

苦しかった20代

ようやく辿りついた30代に

遊び倒して学び倒して

ほんとうにほんとうに

楽しすぎた♪

 

30代の最初に結婚したことと

終わり間際に出産したことは

予想外だったけれど

 

でもそこにはきっと

深い深い

運命がある

 

今の私があるのは

間違いなく、家族と周りの人たちのおかげです

 

本当にいつもありがとう

 

さて

次はなにをしてあそびましょうかね

 

さらにわくわくと楽しく

自由に生きていくことしか考えられない

 

自分の今までの人生

総力をかけてやりたいことが沢山ありますがw

 

40代の野望

 

どこまで実現出来るかな笑

 

どうぞこれからも気にかけていただけてたら

嬉しいです!

 

かみさまありがとう

 

Thanks my life!

 

 

ご予約・お問い合わせ

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/


勝沼 イチゴ狩り♪

yogini
vegetalian
+mama
タイマッサージセラピスト育休中blog



いちご姫

ちょうどいちねん前くらい
まだ彼女がおかあさんのお腹の中にいたころ

おかあさんはあんまりいちごが食べたくなるものですから
「ここにはいちご姫が入っているのかしら」
と、思っていました


フルーツ王国山梨へ!

「イチゴ狩り食べ放題」
「低・減農薬」
「練乳お替り自由」
検索でヒットw



ハウスに入ったとたん、ふんわりイチゴのいい匂い

黄色いお尻のハチさんもぶんぶんぶん


おおっきくてりっぱなりっぱなイチゴ!


もりもり食べる

やっぱりいちご姫だったのねー


いとこのお兄ちゃんが
いちご姫のためにいっぱいもいでくれたの


おとうさんの肩車でも食べるよー


いちごソフト♪
姫はまだ食べれません(遠い目)


すぐ近くの恵林寺に来たよ
おかあさんはお寺が大好き

武田信玄という人のお墓があるんだって
そういえばおとうさんとおかあさんは
いつも大河ドラマをみている


いみわかる?姫にはまだちょっとむつかしい


きれいなおにわ


すごく広いおうちなの


うぐいす廊下はおしづかに


赤子が歩いても鳴く
ちゃんとじぶんで歩ききれたよ


あー、なんだかお腹がすいちゃった!

でも姫は、やっぱりほうとうよりいちごがいいなあ


山梨とってもいいところ!
えんそくって楽しいな♪

今度はなにを食べにこようかな〜
と思う、いちご姫なのでした♪


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/
















 

算命学2016

yogini
vegetalian
+mama
タイマッサージセラピスト育休中blog




2016年2月3日 節分

やったー!明けました天沖殺!おめでとうー(喜)!

あ、いつもお世話になっている算命学のお話ですw

ワタクシ、2014年2月3日から2年間の天沖殺でした
(大殺界みたいなやつです)

事始めや前に出ること・でかい行事やイベントの主催など全部よろしくないという2年間で
とにかくじっとおとなしく修行と計画を練る2年間にあてよという期間なのですが
そういうの超苦手じゃないですかw
(なんせ主精が車騎星←とにかく怒涛に攻め込む戦車の意味を持つ星)

一体どんなんで過ごせばいいのー?と思っていたのですが
星周りってすごいよね
思いがけずの妊娠と出産で
結局かなーり内側に籠った、大人しく過ごした2年間でありました

この天沖殺は本当にムスメに守ってもらった感が強くて
もしムスメがやって来ないであのまま突き進んでいたら
忙しすぎてぶっ倒れたり
(ここ数年朝10時から夜10時まで働いて、休日が月に3日ほどだった
いや、お仕事は楽しすぎて幸せだったんだけど、楽しいあまりについ働きすぎてしまう傾向)
調子に乗りすぎて大きくやらかしたり
(本当に仕事も遊びも経済も怖いくらいよく回っていた)
旅先で事故に巻き込まれたり
(乗っててもおかしくない路線の飛行機が落ちたり、
よく出かける先や出かける予定だった場所での事件が多数だった)
していたかも知れないなーと思います

ムスメがお腹の中にいた時は勿論
産まれてからもずーっと一緒に過ごしていたので
自分の天沖殺な星周りだけではなく、彼女の星周りの影響がある気がしていて
とても心強かったというか、何も怖くなかった

ま、結果論ですけどね!

そんなわけで2年ぶりに先生のところに行ってきました
(天沖殺中は行っても意味ない)

算命学2016

今回知りたいのは、
勿論ムスメの星周り・宿命
それから2016年に再始動する自分の運気

主精が禄存星で頭に司禄星があるムスメ
財運が良いそうですw
お金の計算が得意w

自意識や自我が強く自分の世界があるため
親が自分と同じ考えを強要するとぶつかる
↑それは大丈夫そう 自分を持っててくれるほうが私もやりやすい〜

龍高星2つで外国や異文化に興味有り
留学とかさせちゃうw?

勉学には早熟で、早いうちから学びの環境を整えてあげると自ら学ぶ

縁が深いのは父親とだそうです
なんかそんな気はしてたけどw
超パパっ子になるって〜

家を継ぐ星があり、
外国人の婿養子とか来るかも(!)
早い結婚は離婚の相
別にいいけどねw

まあまだ赤ん坊の話ですからw

そして私の2016年は
車騎星が来てる上に天剋ですから!
めちゃくちゃ忙しくて波乱万丈!

ま、この2年間がひたすらペースダウンだったので
ある意味平穏で幸福な天沖殺2年間だったけれど
動き出したら忙しくなるのは必然

天剋を悪い方向に受け取らず
楽しい変化に持って行きたいですね

そして一番のテーマは
やっぱり、車騎星2個持ちで超自己中な私が
ムスメという星に出会って、
子育てをしながらどう自己中と折り合いをつけていくかということ

子育て中だろうがなんだろうが
自分のやりたいことをやらないと私の宿命は周らない
やっぱりそこは我慢したらいかんのだそうです

良かったー!!(違うってw?)

うん、でもやっぱり、
私は私
ムスメはムスメ

そこに愛の大きさは関係なくて
私にはムスメや家庭のための自己犠牲とかはほんと、似合わない!(し、無理w)

優しくて寛大な旦那様のおかげもあり

やっぱり自分のこの感触・この方向でいいんだな!
と、再認識ですっきり

それでも、さすがに以前とは随分考え方が変わったとは思います

とにかく自分のことが一番!
だった私だけど
今はやっぱり
ムスメのことが一番
ムスメの幸せと健康こそが、私の一番の幸せ

それでも、それでも、それでも
きっと、自分のやりたいことが我慢出来ない私
そんな私のところにやってきたムスメが
それゆえに寂しい思いをしたり、我慢を強いられたりすることがないように
星読みにもヒントをもらいながら
常にそこのバランスを考えて行動していきたいなと思います

私はムスメにとって、良い母親になりたいとはあまり思わないけれど
面白い母ちゃんでありたいとは思う

それにはやっぱり母ちゃん自体が
面白いと思うことや大好きなことに向かって
いつもギラギラ車騎ってないとね笑

私にとって算命の道しるべは
自分で全てを決められるわけではない、という謙虚な気持ちを忘れないためのもの

勿論自分の運命は自分で切り開いていくのだけれど
宇宙や自然の法則・摂理の中で生かされているのだということを
忘れないためのもの

自分だけで踏ん張ろうとせず、宇宙にゆだねることも1つの大事な選択肢

その宇宙の中で
奇跡のように
ムスメと私も出会ったのですから

そんなわけで
ワタクシの2016年がいよいよ始動いたします

はっきり言って超楽しみです笑!

育児も仕事も遊びも
忙しく波乱万丈に走り抜けたいと思います!

車騎星ー!!

※旦那の話がほとんど出てきませんが笑
只今運気絶好調なそうなので問題なし!


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/






 

本と珈琲SOIL 星野道夫の言葉展

yogini
vegetalian
+mama
タイマッサージセラピスト育休中blog


旅人は誰でも
その長い旅路の何処かで
星野道夫に出会う

バンコクの窓が無い安宿で
インドの深い闇を駆け抜ける夜行列車の中で

先に去り行く旅人の手から手へ
その本は
まるで世界の秘密を紐解く伝言ゲームのように

旅の余韻と疲労にまどろみ
狭いシートに身体を沈めて
すでに心は次の旅路を夢見る
故郷へと向かう飛行機の中まででも

彼の言葉に
旅人のたましいが震える

「とにかく出発することだ」 星野道夫



富士森公園脇に、星野道夫文庫があるのをご存知ですか?


本と珈琲SOIL 星野道夫文庫

星野道夫さんの貴重な文献や資料が閲覧でき
珈琲とお菓子もいただける私設の文庫です


現在「星野道夫の言葉」展が13日まで開催中

私も旅人のご他聞に漏れず、いつもバックパックの中に
星野さんの本と、藤原新也の写真集を忍ばせていたものです

何故か私は写真よりも、彼の文章に魅せられて
写真集は持っていません

今回の展示は写真家星野道夫氏の、言葉にフィーチャーした展示となっています



「人間のためでも誰のためでもなく
それ自身の存在のために
自然が息づいていた」
(アラスカ 風のような物語)



「自然の中で
人々の行動を律する様々な約束
それは一体、誰とする約束なのだろう」
(アラスカ 風のような物語)

「生命がゆっくりと生まれ変わりながら
終わりのない旅をしている」
(ノーザンライツ)

旅の途中 大自然の中に身を置くとき
そこにはいつも、生死の境目がある

そこはひりひりと怖ろしく
この世で最も美しい
生命の歓喜がある場所

そういう場所には
世界の
地球の
宇宙の
秘密があるのだと私は思う

アラスカに魅せられた星野さんは
その秘密のことを勿論知っていたことだろう

だから彼が、人の手によって餌付けされた熊に襲われて
命を落としたことが、とてもくやしく思われる

いつも地球の約束事を破るのは
私たち人間のほうなのだ


直筆原稿のコピー資料

四角の中に丁寧に書き込まれた文字が
言葉を大事に扱う人だったことを思わせる

「あらゆるものが
どこかで繋がっているのさ」
(長い旅の途上)

私はこの言葉が大好き
「旅をする木」にも
とても好きな話があります

星野さんはいつでも
「オオカミが極北の大地を歩いている」
と、想像するんだそうです

都会の雑踏の中にいても
南米のジャングルを歩いていても

同じ時間のこの時に
極北のあの大地では
オオカミが一匹
雪の積もる丘にてんてんと足跡を残している

今夜もオーロラが現れる

自分は今そこにはいないけれど
今この時に、あの場所にあの風景が広がっていることを
想ってみる

そうすると、繋がっていることがはっきりと解るのだと

その感覚と全く同じことを、私もずっと旅をする中で思ってきました

特にそれは日本にいる時

日常の中にいて、あの場所のことを想うこと

あの夕陽を、あの海の音を
あの静かな山間の村のことを想うこと

または、旅の途中で
自分が愛する人たちがいる
故郷のことを想うこと

そうすることで旅人はまた自分の人生を生きていけるのです

旅をしていても、いなくても


drawing by Miyo Kawai

星野さんの写真を模写し続けているという知り合いの方の作品
今回この方にこちらの文庫のことを教えていただきました
温かく優しい作品で、何故か涙腺がゆるむ笑


2Fの喫茶スペース


オーナーさんが、星野さん好みな味を再現したという(マニアック過ぎる!)
珈琲 ブレンド・デナリがいただけます


星野ワールドに囲まれながら至福の一服を


それにしても
天然木と漆喰で作られた素晴らしく素敵な建物と空間

すぐ近所にこんな場所があるなんて本当に感激してしまいました

赤子連れだったのでさくっと見て帰るつもりが
なんと2時間も長居してしまった汗

でも、またゆっくりしに行きたい・・・



旅人のたましいが震える

赤子を抱きしめながら、予感がする(まじで?笑)

私の中にいる旅人のたましいが、身震いしている

ああ、やっぱりそうなのか

だっていつだってあの言葉に
背中を押されてきたのではなかっただろうか

「とにかく出発することだ」星野道夫

星野道夫の言葉展
13日まで!


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/











 

FARMART Vol.4

yogini
vegetalian
+mama
タイマッサージセラピスト育休中blog


週末はおしゃれマルシェへ

な〜んてパリみたいな街にならないかな、八王子笑


FARMART Vol.4にしてやっといけました!


横山郵便局を入ったところ


ビルの谷間に突然ぽっかりと現れる中庭と古民家

もともとはAKITENという
八王子の空きテナントを使ったイベントから派生したFARMART

感度の高い出店さんとヴィジュアルが話題のマルシェです


おしゃれマルシェの看板犬
hanamameさんの木の器と陶器をget!


おしゃれ農家のFIOさん
若者がやりたくなるような農業であって欲しいよね
小比企と堀ノ内に畑があるそうです


笹塚のヴィーガンカフェnoraneco kitchenが来てました!
超ラッキー!


おなじみワダコ研究室の和田ちゃんが作るデリと
田町のおしゃれギャラリー MODESTEさんの望月さん
イベントのおしゃれ仕掛け人ですw

他にも南口のヴィジュアル花屋 magnoliaや
すんごい気になったのがこちらのお店
MICHIO OKAMOTO WARE HOUSE

今年の4月から八王子で営業を開始したそうです
中でカフェをやっているという
御菓子屋うえださんが出店していました
絶対行ってみたい!


ワークショップスペースや、イートインスペースもありのんびり出来ます
そういえばボディワークは出てないね
お声かからないかしら笑

と、週末おしゃれマルシェを堪能し
この日はすぐそばのみずき通りへ


八王子のおしゃれストリートみずき通り
八王子で一番美味しいという人も多いBOULE BEURREでパンを調達
お店が大きくなったので、昔みたいに並んではいないけれど
ひっきりなしにお客さんが入ってる
ハード系がお勧め!


通りを更に進んで最後はCafe rinに到達


rinさんといえば、チーズケーキだよね♪

友達ともゆっくり喋って、満喫な一日

秋はイベントシーズンで
最近は様々なマルシェが開催されていますが

毎週末毎におしゃれマルシェを楽しめるような
パリみたいな街にならないかな〜八王子笑

FARMART Vol.5は春かな?次回も楽しみにしております!


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/
















 

Pray for Bangkok

yogini
vegetalian
+mama
タイマッサージセラピスト育休中blog



Pray for Bangkok

去年の311の日
私はバンコクにいたので、エラワン祠で祈った

20歳の時に初めてタイを訪れてから
来ない年はほぼ無かったほど幾度となく訪れた街

東京郊外に住む私にとっては
それこそ都心よりも遥かに勝手知ったる街

タイ人・日本人に関わらず
友人・知人・恩師も沢山住んでいる街


チャオプラヤ川を船で行く

旅の途中、地方への拠点に必ず滞在するカオサンや
タイマッサージ師としては訪問することも多いワット・ポー界隈は
水上タクシーでのアクセスが一番だし

ワットアルン側の対岸には
面白いアートギャラリーや、5つ星ホテルの居心地良きラウンジや
かと思うと観光客がほとんどいないローカルな大市場なんかもある
それらにはいつもチャオプラヤの船着場からアクセスする

つまり
自分がその時その場にいたかもしれないとしても
なんの不思議もなかったってこと

旅の途中・世界の何処にいたって
安全な場所なんか存在しないのだが

第二の故郷である愛する国や街の
そこを訪れ、そこに暮す人々の安心安全が憂慮される事態は悲しい

バンコクの正式名称がとても長いのは有名な話

「クルンテープマハナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラアユッタヤー・マハーディロッカポップ・ノッパラッタラーチャタニーブリーロム・ウドムラーチャニウェートマハーサターン・アモーンピマーンアワターンサティット・サッカタットティヤウィサヌカムプラシット」

そこには
「インドラ神の作った、戦争の無い平和な天使の都」
という意味がある

Pray for Bangkok
Pray for all

どうか
世界が平和でありますように


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/



















 

授カル



突然ですが、みなさまにご報告

この度、第1子を授かりました
現在5ヶ月目に入ったところです

来年3月に出産の予定となりました

おかげさまで母子共に順調です
つわりも治まり、仕事は年内までタイマッサージ・ヨガクラス共に
通常通りお受けさせていただきたく思っております

仕事は心配してくださる方も多いのですが
ルーシーダットンはマタニティとしても利用可能なヨガでもありますし
タイマッサージは本来ほとんど無理な力を使わない技術で
力まかせに下手くそな仕事はしていないつもりですので笑
どうぞ年内はご遠慮なくご利用くださいませ

今感じていることを率直に書いてみました
ちょっと長くなるかもしれません笑

妊娠はまったくの予定外なことではありまして
というのも
私には自分のDNAを残したいという願望がほとんど無く
どちらかというと自分にそっくりな女の子でも出てこようものなら
おそろしや〜と思っていたのが本音で
自分にははっきりと
出産や子育てよりもやりたいことがあると
ずっと思ってきました

もし年齢がいってから子育てがしたくなったら
自分のDNAでなくとも親を必要としている子供の親になれば良いと思っていたし
大体世界は人口爆発気味で
正しい食料を得るのもどんどん大変になって
汚染水が垂れ流されたこの世に産まれるのはどんなに大変だろう、とか

自分自身が学校や会社・いわゆる社会の中でずっと居心地が悪くて
なんとかそこ以外の場所で生きていく方法を見つけるのが大変だったことなんかも

大体女性が結婚や出産をしないと幸福でないなんて
ちょ〜ナンセンス!と思っていたし
私の周りには、そのような形をとらなくても
世の中に貢献している幸福な女性は沢山知っているし

ただ
このままずっと自由を
やりたいことだけを
旅を続けていても
満たされないものがある、ということにはとっくに気がついていました
それでもそういう旅を続けるつもりではありました
そういう覚悟はしていたつもりで
でも
「DINKS」とくくられるのにもなんだか違和感があり
そういうことじゃないんだよなー、と

今は
結果的に産むも産まないも自分で決めずに済んだことに
正直ほっとしているのかもしれません

それでもこの命はやってきたのだから

まあ最初に妊娠が分かったときは
3ヶ月先までびっしりと仕事と予定が入っている中
おーい、一体どうすんねん!
という感想ではありました

しかし哺乳類とはよく出来ているもので
初めてカタチになった画像を見た時には
なんだかピコーン!とスイッチが入ったのがはっきりと分かり
自分がぐちゃぐちゃと考えていた産むとか産まないとか
思想とか信念なんて
結局身体と脳みその前には吹っ飛ぶ感じ
身体はやっぱりすごい
しかしあれって宇宙人ですよね〜
宇宙人のモデルって胎児だったのね〜
頭がでっかい未知の生物!

私は今まで女性の身体について何も知らなかったのかもしれない
と思えるほど、日々変わっていく心身の変化は実に興味深く
セラピストとしては必然必需な経験となっています

つわりもひどくなく、ヨガの練習もいつも通りに毎日
仕事も普通にこなせております

ルーシーダットンやタイマッサージの世界に身を置いてきた中で
生命力を高めるという目的のもと
自分が行ってきたことは間違いではなかったと
今ははっきりと実感している次第です

そして今は、とてもしあわせな気持ちです

これが一番予想外なことだったかもしれません
きっとこんな風に
新しい命が
新しい世界を私に見せてくれるのだと思えて
これからの人生の旅路が
とても楽しみに思えております

とは言っても
自分の子供に関してはなんの妄想も持っていなかったもので
期待とかはなんにもありません笑
男の子でも女の子でも
勉強できなくても平たい顔族(確実!)でもなんでも良い

ある意味斬新な放任主義の両親に育てられた私ですので
べったりした友達親子なんてまっぴら
いつまでも家にパラサイトされるのも絶対嫌ですので笑

とにかく
健康で、自分の人生をなんとか摑んでくれればそれでいい

今は彼(彼女)にちょっと私の身体を貸しているけれど
もうそこには1つの私とは違ういきものが存在している

まあ人生は確かにちょっと大変だけど
頑張ってくれたまえ

そんな感じで
死なないようにだけ注意して笑
私も新たな親という課題に取り組んでいきたいと思っております
まあ、適当な感じに笑
先輩方、どうか助けてくださいね〜

冒頭にも少し書きましたが
shantilotusは、年内全て通常営業とさせていただく予定です

出産後は1年ほどお休みをいただきたく思っております
1歳くらいになったら、自立した子供を育てるべく笑
さっさとどこかに放り込んで仕事を再開したく思っております笑

自宅で仕事をするのと、今までのように1人だけで仕事をしていくのは
ちょっと難しいかもしれないという気持ちもあり
新たな営業形態も検討中です
お休みの間に、その辺りもじっくり検討・準備していきたいと思っておりますので
しばしお休みはいただきますが
どうぞこれからも宜しくお願い申し上げます

10月はイベントも2本あり、ヨガクラスも全て通常開催です
またご案内させてくださいね♪

長くなってしまいましたが
最後まで読んでくれてありがとう

人生は実に予想外だ!

thanks all
thanks my life

all for shanti!


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/
















































 

高尾山荘 自家製酵母パンのCafeチチ


両界橋のところ

あそこを超えるとちょっと世界が変わる
山の領域にぐぐんと入りこむ
こっちとあっちの両界橋
いつもいい名前だなあと思う


両界橋のこっち側
新しいカフェがずーっと気になってて


白パン 黒パン スコーン
どれもぎゅぎゅっと詰まっててもっちり
自家製酵母の味が好みだ

小さなテーブルが1つ 5人くらい座れるかな
週3日くらいだけ開いているらしい


塩こうじのきんぴらごぼうを添えてもらって


両界橋のあっち側
ちょっと歩いて高尾山荘まで


高尾山にとうとうゲストハウスが出現!
旅人たちが集う場になること間違いなし
オーナーの南さんは、たぶんいろいろとすごい人笑


テラスにて長居のおしゃべり

今日は女子会にて
テーマの着地点はいつも同じになるのに笑話は尽きない
結婚や仕事や
何処でどんな暮らしをしたいとか
家族や
将来のこと
彼女たちは若くてきらきらしていているから
私は
ここで暮すことを決めたもろもろを思い出して
なんだか感慨深いのだ

それで
傍には好きや楽しいをいっぱい具現化している人たちがいて
こうやって集ってくる
もちろん簡単じゃないけども
っていうか半端なくみんな努力してると思うけど
高尾にこうやって集ってくる


ラストは南さんと南さんの旧友高尾の餅つき隊長(いつもお世話になってます笑)とぱちり♪
好きや楽しいを
はんぱなくいろいろと突き進んで具現している高尾の兄さんたちであります(尊敬)

あたしもいろいろと考えるところがあったりして
これからのこと
高尾の緑が恋しくてこの土地に帰ってきた
自分の人生のこと
なんてね

穏やかな高尾の休日
今日もいろんな出会いがありました
see you the good holiday♪
thanks Love Takao♪


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/








































 

Started Camp! 2014



キャンプに行かない?



今年の春夏 わが家のテーマはキャンプになったんです

そうしたらちゃんとお誘いがくるのですから



キャンプに行かない?



山の中腹に突然現れる 湧き水の湖


ふしぎななまえの湖

どこだか知らない
とにかく不思議ななまえ

 
 
基地作りが好きな男子


ハンモックを忘れないで


道の駅で野菜を買うのだ


Yogaもいいね


船着場


此所は天国也 皆様は天人也


日が落ちて


月が昇り


夜はこれから

 
深夜の森パスタ


ねえねえ ちょっと代わってよ
いやだよー


森の夜が更ける



火を起こし 森の中で眠る夜は
太古の記憶に遡る

音は静かに麗しく
風は清らかにつめたく
水面は月夜を映して
空は瞬き流れゆく

そうすると思い出す感覚のことは
宇宙の美しい設計図のことだったと思う


おはよう


レイクサイドで朝食を


朝の瞑想


もうちょい荷物をコンパクトにするのが課題ですな

だって今年の春夏わが家のテーマはキャンプになったんです

キャンプに行かない?


また来ようね!


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/
















 

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
daily moon pfases
CURRENT MOON
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM