檜原村の天然酵母パン たなごころ

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

 

2歳のムスメは音にかなり敏感なようで

 

なんのおと?

 

と、四六時中きいてくる

 

私は就学中ずっと難聴で

毎年検査にひっかかったようなにんげんなので

 

ムスメがどんな細かい音の世界にいきているのか

ちょっと想像がつかないところもある

 

なんのおと?

 

あれはみずの音だよ

川がながれておちている

そして風が吹いている

 

木々がゆれる音

葉っぱがおちる音

 

森の音

 

そういえば母はよく私に

 

あなたは植物とお話をしない子だねえ

 

と、言っていた

 

わたしはその度にちょっと自分がはずかしかった

 

母には聴こえていたらしいせかい

 

もしかしたらムスメにも

 

きこえているのかもしれない

 

なんのおと?

 

あれはね

 

森がおしゃべりしている

 

きみには

 

ちゃんときこえているんだね

 

檜原村の森の中 天然酵母パンのたなごころさんへ

 

渓流沿いのとっても素敵な木のお店

とにかく水の音と森林浴

マイナスイオンがすごい〜

 

檜原村はよく行くのですが、初めて入りました

 

国産小麦 自家製酵母

卵・乳・油脂類不使用のこだわりぬかれたパン

 

外はかりっと中はもっちり

久々ほんとうに美味しいパンに出会いました

野菜雑穀スープとともに(ムスメにほとんど食べられたw)

 

お店からすぐ川に降りられる

 

ムスメは川に石を投げ続ける

 

ぼちゃんぼちゃん

 

なんのおと?と

 

店主さんとも少しお話させていただき

たのしいひとときでした

陣馬山麓アトリエ展では

日々器さんの器とコラボでパンの販売があるそうですよ

 

営業は4月〜11月の土日のみ

 

紅葉シーズンはもっと素晴らしいかも

 

今シーズン中に是非もう1度伺いたいと思います♪

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


石和温泉 Veggie ya

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

 

遠足行かない?

 

うつくしきカレーを食べにいく

 

いろどり

ボリュームとバランス

しるけとみずみずしさ

 

辛みと甘み

 

煮ても焼いても

ごろごろもとろとろも

 

カレーはアートだ!(彦麻呂かw?)

 

石和温泉のビーガンカレー屋さん VEGGIE YA

 

ベジタリアンがカレー屋さん愛用なのは確かなのだが

意外とビーガンカレーが食べられるお店は多くない

 

石和周辺はよく遊びに来るんだけど

知らなかったな〜

以前はビーガン定食屋さんだったそうなのですが

店主さんのスパイス愛が強すぎて

カレー屋さんになったそうですw

(定食も食べれるよ!)

 

きたいがたかまるw

 

 

1つのお皿に

いくつかのおそうざいが乗る

ターリー的カレー

(あ、手前はお友達が頼んだビーガン定食♪)

 

ぜんぶ違う味がするのに

まぜても合う

それぞれのスパイスがちゃんと立ち上がっているのに

まぜてもかおる

 

そして付け合せのパパダム(かりかりおせんべい)が

信じられないほど絶品!

 

センスとお味が超好みですーーー!

 

スワディシュトゥ!(おいしかった!)

 

店内の雰囲気もとっても好き

 

ところで店主さんがありえなく愛想ないです爆

 

来ちゃいけなかったのかな?くらいのレベルです

 

すごくかわいくておしゃれな店主さん

 

黙ってこのカレー出された私は

すっかりファンになってしまいましたけどねw

 

何回通っても冷たくされるのにはまってまた行っちゃいそうw

 

接客にびっくりし過ぎて笑

翌日までお友達とその話になり

そのくらいのインパクトって逆にすごいよな、と

 

無愛想に孤高のカレーを作るかわいこちゃん

 

辛いやみつきカレーみたいな感じですかね

(しつこいですがすっかりファン好き勝手書いてゴメンナサイ!)

 

以前から気になっていた

農カフェ hakariにも立ち寄りました

 

次回はこちらのベジご飯も食べてみたい♪

 

山梨は素敵なカフェやベジ屋さんがいろいろあって

大好きです♪

 

遠足行かない?

 

Thanks my life!

 

 

thai massage for health shanti lotus

open 月曜〜金曜 10:00~15:00

e-mail info@shantilotus.net

HP http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


立川の台湾素食 セブンベルズカフェ

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

ベジタリアン生活もそろそろ8年ほどになる私ですが

 

たまに

 

ラーメン餃子ライス!

 

みたいな気分になることもありますw

(年に2回くらい)

 

肉が食べたくなるということではないのですが


ラーメンは自宅でよく作ります

麺だけ買ってきて、スープは昆布出汁で作ると美味しいです

 

ベジ餃子は何回作ってみてもうまく出来ない。。。

 

ともあれ外食でベジタリアンがありつくのが

ほぼ難しい食べ物の代表

それがラーメンと餃子なのよw

 

ところで余談なのですが

オボラクトベジタリアン中だったわたし

夏から体重が5kgほど減りまして

最近は一日一食が多い

寒くなってから乳製品も欲しなくなり

食事もかなりビーガン寄りに戻ってきました

 

ただ、最近妊娠中にもならなかった貧血気味に↓

ちょっとスタミナ不足かなあとも思います

 

そんなわけでこの日のテーマはがっつりw

 

ラーメン餃子ライス!

 

立川の台湾素食 セブンベルズカフェに

仲良しのベジカフェオーナーさんと行ってきました♪

 

国立に有名素食店 中一素食店がありますが

立川の駅ビル内に支店を出していたときの元スタッフさんが

2年ほど前にオープンしたお店

 

中一素食店の大ファンなので

ベジご飯空白地帯の立川にあるのは嬉しい限り

期待は高まる♪ラーメン餃子ライス♪

 

場所は結構分かりづらいですw

でも駅からは充分歩ける距離

半地下の店内は不思議な雰囲気

本棚にはベジ本から論語からガラスの仮面(全巻)までw

 

中一素食店ほどではありませんが沢山のメニューが!

これが全てベジなんて幸せすぎる〜

ねぎ・にら・にんにく・たまねぎ・らっきょうの五くんも不使用

 

まずは念願の餃子からw

カリっとしてもちっとしてふわっとしていて

肉汁(ではないけど)が溢れる♪

皮も手作りですね♪旨い♪

 

春巻きとエリンギの唐揚げ

家では揚げ物しないのでw

 

肉もどきが入ったチンジャオロース

素食屋さんに行ったら外せないメニュー♪

 

山伏茸のチャーハン

ラーメン餃子ライス!のライスの部分w

山伏茸って初めていただきましたが、ものすごく美味しい!

エリンギとエノキのあいだみたいなキノコ♪

 

そして到達したラーメンw

シンプルなザーサイ湯麺

こちらにもグルテンを使用した、もどき卵焼き入り

 

すごく美味しかったのですが、、、

ワタクシ、最後はお腹がいっぱいで完食に到らず↓

 

昔はラーメン餃子ライス後に

隣のカフェでケーキセットとか楽勝だったのに!

 

年々量を食べられなくなるのはやはり年齢なんだろか

 

しみじみくやしいのでまた行きます笑

 

それでもやっぱりケーキセットへは行くのですw

 

駅の反対側、hoccori cafeへ

 

菜食メニューがある喫茶店

この黒カレー気になるけど今は無理w

 

にんじんのケーキとおいものパフェ

 

ベジ屋というよりベジフレンドリーのお店だと思います

ビーガンはちょっときびしいかも知れません

でも、ベジ喫茶というのは新ジャンルな気もするw

 

無事、ラーメン餃子ライス+ケーキセットコース終了w

 

久々のベジカフェブログでしたが

立川に2件ご飯が食べられる場所を発見したのは大収穫!

 

また色んなベジカフェに行きたいな〜♪

 

 

thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ハナエミヨガ for ママキッズ

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

 

最近わたしがハマっているもの

 

ヨガとベジランチ

 

いや、ヨガとベジランチはいつもの日常なんであるが

 

私は以前

もしも子供がうまれたら

自分の日常から、それらのものが失われるのではないかと思っていた

 

ヨガなんてきっと出来る時間はないし

子供はから揚げを食べたがるかもしれないw

 

毎月100人近くのお客さんたちと会う生活からは一変

仕事は休業

旅に出ることは難しく

私は自由を失うだろう

 

全ては変わっていく、という

自分がヨガ講師として常に知っていたはずのことを横に置いて

そんな風に

私は子供を持つ、という変化を

どこかで恐れていたと思う

 

 

・・・そんな心配をすることは

全く無かったのに

 

私のところへやって来たムスメは

与えこそすれ、私からなんにも奪ったりはしなかったし

私の日常には

変わらず

ヨガや美味しい食事や

小さな旅や

(彼女が自分の世界を見つけていく!という過程を一緒に体験できるエキサイティングな旅)

仕事の新しいインスピレーション

愉快でリラックスした時間があり

 

1つ変わったのは

その傍には

いつも小さな君がいるという

そういう愛しい風景が

いつも、遠く旅に出なくても、

すぐ傍にあるっていう

 

そういう日常に

変化したということ

 

それで、私は今でも

ヨガと美味しいベジご飯と

 

それから意外と、ママっていう役割に

すっかりハマっている

 

 

ハナエミヨガforママキッズ

 

↑こちらのサロンでの

ヨガ&ベジランチの会にすっかりハマって

通っておりますw

 

ヨガ前には新鮮で染み渡る

コールドプレスジュース♪

いつも様々な旬の果物と野菜が組み合わされていて、絶品です!

 

午前中はヨガクラスから

 

ニケタン出身の神保先生

とっても優しくて穏やかな声でリードしてくれる

 

内容はシンプルなハタ

産後リカバリーの意味もあり

激しい動きは無く、ゆったりリラックス系

 

託児ボランティアさんが来てくれているので

子連れで参加出来るのがとっても嬉しい!

 

といってもムスメはどこに行っても託児が本当に苦手で

今のところは

私と一緒にヨガ中もくっついている日が多いけど

 

ムスメは、私がヨガをしている風景には慣れているので

ちょっと絡んできつつも、わりと大人しくしている

背中やお腹に乗っかってきて

更に深く圧をかけて来たりするけどw

 

 

赤子は、成長の過程で本当に様々なアーサナを披露してくれる

私は

ムスメのヒラメ筋や

天使の羽を広げる肩甲骨の稼動域や

ぷりぷりな大臀筋をとても気に入っているのだ

 

お腹が出っ張って反り越しなのがちょっと気になるけど

赤子はみんなそういうもの

骨盤がまだまだ成長過程な上

頭が大きく足が小さい

その割に内臓は容量があるのを支えないといけないという

赤子独特のバランス

これらは常に変化していて

ヨガ的にもマッサージ的にも、非常に興味深い

 

・・・なんて自分がヨガしながら思ってる笑

 

ヨガの後、素晴らしきベジ料理たち

 

サロンオーナーシェフの青井さんは

都内の有名レストランでお料理をされていた方

現在は高尾で、

グルテンフリーや雑穀料理、白砂糖を使わないスイーツ教室などをされています

 

素材の吟味から

様々な技法・味付け・盛り付け

本当に素晴らしく感動的

 

こちらのサロンには

電子レンジとTVが無いのも良いw

 

 

ムスメが産まれる前

こんな風に

美味しくヨガを子供たちと楽しむ方法があるなんて

全く知らなかった

 

子連れOKのルーシーダットンクラス

私もいつか開催してみたいものです

 

最近私がハマっているもの

 

ヨガとベジランチ

 

と、ちびのいる風景

 

まだまだブームは続きそうです♪

 

(photo by hanaemiyoga)

 

 

thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


鎌倉 中華精進 凛林

yogini

vegetarian

+mama

タイマッサージセラピスト blog

 

 

 

鎌倉

水無月 

紫陽花 

 

梅雨空のあいま

 

禅寺と典座料理

 

心身寂静の成道は食にあり

 

身体生業なら尚のこと

 

 

ここはいつもよりちょっと遠い

駅からバスで10分

バス停からさらに、紫陽花の道を徒歩で10分

 

北鎌倉へと続く山道のすぐ裏にそのお店はある

一見お店とは分からない一軒家

 

精進中華 凛林

 

禅寺の精進料理を典座料理(禅寺での料理担当を典座と呼ぶ)と言いますが

こちらは道元禅師の教えをもとに作られているとのこと

 

精進料理といえば「五観の偈」ですが

お唱えもせず、いただきまーす笑

 

中華精進ですので、永平寺のお食事とは異なると思いますが

禅宗は中国で起こった宗派ですから

中華精進は、精進料理の素であることになるのかもしれません

 

中華で精進?と思う方も多いかもしれませんが

私も香港や上海では禅寺でよくご飯を食べました

大抵のお寺には食堂のような場所があり

誰でも安価で精進のコースを食べることが出来ました

 

私は道元の著作に一時はまったことがありまして

お料理に携わる方や、ベジタリアンの方には

「典座教訓」(料理を作る修行僧の作法・心得を記す)

「赴粥飯法 」(料理をいただく修行僧の作法・心得を記す)

の2冊を読んでみていただきたいなと思っている

 

・・・面白いですよ笑

 

 

因みにタイなど上座仏教では

「三種の浄肉」と言って、

僧が殺生に関わらなかった(見ない聞かないその疑いがない)肉は

食べてよいことになっているため

精進料理の分野はあまり発達していません

 

精進料理という概念自体は存在し、タイでは「ジェー」といいます

私もタイでは何回か瞑想寺に入ったことがありますが

そのような時に供されるのは「ジェー」

また、タイでは月に2回ほど「ジェー」の日があり

その日は皆肉食をしません

 

「赴粥飯法 」

・話は一切しない

・きょろきょろしない

・背筋を伸ばし、坐禅を組んでいただく 
・食器の音を立てない

・食器は必ず両手で持つ

・隣の人のうつわをのぞき込まない
・食べるときに音を立てない

・すすって食べない

・口いっぱいに食べ物を詰め込まない
・食べ物を残してはいけない

・もっと欲しそうな態度をとらない

・舌で口囲をなめない
・皆と食べる早さを合わせる

 

これ、そっくりな内容がコーランにもありますね

不思議

 

「普段もこのようなお食事をいただくのですか?」と、

オーナーさんから

 

肉・魚はいただきません

それから私は普段、五葷(ごくん)も料理しません

(にら・たまねぎ・ねぎ・にんにく・らっきょう)

 

ハレノヒケノヒ

ケガレの概念は、日本独自の発想

そこから日本の精進料理が発展してきたという部分もありますね

 

 

テーブルにオーナーさんがいらしてくださり

ゆっくりとお話を伺う

「精進といっても楽しいお料理を」

「とにかく一生懸命やることです」

「いつも清潔に」

 

・・・道元さんかと思いました笑!

すっごく面白くて素敵なオーナーさん

大物オーラがすごい笑

 

コースは5000円からの一週間前まで完全予約制ですが

行く価値ありです!

 

お店の場所は、とーっても分かりにくいのですが

すぐ近くに、瑞泉寺というお寺があります

瑞泉寺は臨済宗なんですけどねー(道元の永平寺は曹洞宗)

 

臨済宗と曹洞宗の精進料理の違いなんかも

興味深いですね

 

余談ですが瑞泉寺には、鎌倉時代の庭園跡が残っています

ここ、すっごくすっごく不思議な場所!

是非立ち寄ってみて欲しい鎌倉の名所です

 

 

心身寂静の成道は食にあり

 

作法を通して

心身のはたらきと動きを制し修める

 

身体生業なら尚のこと

 

本日もご馳走様で御座いました!

 

(・・・ところでやっぱり永平寺に行ってみたいw)

 

 

thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まんまる食堂

yogini
vegetarian
+mama
タイマッサージセラピスト blog


わたしが食べて
あなたが産まれたので
あなたのお臍を見るたびに
なんだかにやにやしてしまう

ムスメを初めて抱いた時
ほのかにお豆腐のにおいがした気がしたんですが笑
あの、出来立てほやほやの大豆のにおい
ほんとです笑

ベジタリアン妊婦やベジママの食事については
栄養面その他かなりご質問をいただくことが多いです

私自身は、妊娠前はほぼビーガン食
妊娠後は
病院の栄養士さんと相談して、卵と乳製品はいただくようになりました

ベジタリアンは動物性からしか得られない
ビタミンB12が不足しがちになりますが
卵・乳製品から摂れれば足ります(オボ・ラクトベジタリアン)

あと、妊婦さんは鉄とカルシウムを胎児に持っていかれるので
オボ・ラクトで補うことが結構大事だと思います

サプリで補うベジの方も多いようですが
私はサプリの添加物の方が気になるなあ
そういう不自然な形のもので補うなら
自然な形の動物性を摂ったほうが良いような気がする

私自身は妊娠中、貧血や骨・歯に関しても
全く問題は出ませんでしたが、体質にもよるかもしれません

授乳中のママは、最近菜食を勧められることも多いと思います
菜食中心の和食は、脂質や糖質が少なく
おっぱいの質を高めますし
詰まりなどのトラブルも軽減出来ます

私も、授乳が終わるまでは、この食生活でいいかな〜と思っています

乳幼児に関しては
うちは、特にムスメをベジタリアンにしたいと思っているわけではないのですが
やはり今のところほぼ、オボラクトです

ただ、これからどんどん身体が大きくなる中で
子供に肉魚が必要な時は必ずあると思います

動物性栄養素と植物性栄養素では効率が全く違いますので
動物性でないと追いつかなくなる年齢が必ずあると思います

大人はそんなにもう動物性は必要ないけれど
(どちらかというと摂り過ぎの弊害の方が大きい)
子供〜青年に関しては、
菜食家庭では注意しなくてはいけない点だと思います

菜食を実践することには
人によって様々な理由があると思いますが
ベジタリアンは
まるで食べることが罪のように頑なに動物性を拒むとか
動物性を摂ることを激しく批判するとか
そういうことが大切なのでは決してありません

いつ、なにが、どのくらい
今の自分にとって必要なのか?必要でないのか?

年齢や身体状況など今の自分にとって
あるいはそれが生産され、自分が生きているその場所にとって
何が一番平和で安心と思われる選択なのか?

それを選び取っていくことが、最も大切なこと

この、「安全・安心・平和な食べ物」
菜食だろうがそうでなかろうが
それを見つけることが
今、1歳児の母親である私にとって
一番難しいと感じていること

それってやっぱり
この世の中の行く末のことです
これから、この小さい人たちが生きていく
この世のこれからのことなんだと思います



先日、まんまる助産院が運営する
国立のまんまる食堂に行ってきました

うちのお客様には
まんまる助産院で出産されたという方が何人かいて
お話を伺っていたので
どんなお食事が妊婦さんや産後ママに提供されているのか
とっても興味大でした

しかし行ってみてびっくり〜!
国立の有名ベジカフェ トピナンプールの居抜きでした!


お店に入った瞬間に、子供たちの声!
内装はほとんどそのままで
以前の素敵なカフェの雰囲気を残しつつ
おもちゃなども沢山置いてあって、にぎやかです!
子供が沢山だったので、あまり店内の写真は無しで笑


定食もカレーも全てベジ


カレーも気になったけどとりあえず定食を!
ご飯は酵素玄米です
割と浅めの食べやすい酵素玄米でした
助産院でこういう食事が出てきたら
本当に嬉しいよね〜!


ムスメは酵素玄米が大好きで
私のご飯とおかずを食べまくったのに飽き足らず
ご飯追加オーダーw
よく食べました!


もちろんスイーツも♪

ママたちの美味しい楽しい笑顔がまぶしい
いいお店でした♪

うん、やっぱり妊婦さんや産後ママには
私も菜食を勧めていきたいと思います

しかしトピナンプールは?
移転?閉店?
気になります。。。


thai massage for health shantilotus
http://shantilotus.net/

 

帝国ホテルのランチビュッフェ Imperial Viking

yogini
vegetalian
+mama
タイマッサージセラピスト育休中blog


トーキョーの春は早い

もうすぐお堀の桜が開く

まだ北風がちょっと冷たくて
でもウールのコートにしたのをすぐに後悔した

ちょっとやせ我慢してでも
スプリングコートをはおるべきであった

いつもよりちょっとだけおめかしをして

トーキョーの春を楽しもう


本日のホテル遊びは帝国であります

帝国はちょっとお久しぶり


ホテル遊び仲間が4人に増えましたの笑
今回は、8月に出産予定のお友達のお祝いも兼ねて

ゆったりとした席間と
ガヤガヤしていない落ち着いた雰囲気で
とてもくつろげる
やっぱりホテルご飯が大好きですわ〜


オープンキッチン
帝国のホテルビュッフェは、「バイキング」発祥の地
ビュッフェを「バイキング」と名付けたのは
帝国の料理長が最初だったそうです
Since 1958!


さすがの品揃えと安定感のあるお味
残念ながらベジメニューはちょっと少なめでしたが
私的には全然満足

妊婦さんが食べてはいけないものって何?
という話になり

私も結構気をつけていましたが
生肉・生魚
チーズはナチュラルが駄目で、プロセスならOK
カフェイン
ハーブは排泄と子宮収縮作用が強いものも多いので
よく調べたほうがいいですよ

いちごなど土物が良くないと言う話も出ましたが
今のいちごって水耕栽培がほとんどではないかしら
いちごは葉酸!ですから
いっぱい食べたほうがいいような
ただし農薬の少ないものを

でもとにかく体重制限がしんどかったのしか覚えてません笑
臨月までホテルビュッフェ行ってたしw



女子会のお喋りは美味しくていつもあっという間

大人女子たちには春からの新生活が待っている

トーキョーの春が駆け足でやってくる

いつもよりちょっとだけおめかしをして

新しい気分で

またホテルで会いましょう

トーキョーの春を楽しもう♪


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/
















 

鶴川の酵素玄米 momo

yogini
vegetalian
+mama
タイマッサージセラピスト育休中blog



エンデのモモから名前をとったというお店

「人間はじぶんの時間をどうするかは
自分できめなくてはならない」(モモ)

エンデの本は
好きな言葉を暗記してしまうくらいたくさんたくさん読んだ

子供の頃から大人になっても
それはそれは大切なことがたくさん書いてあった

はてしない物語に出てくる、アイゥオーラおばさまの話には
人は愛されることで愛することを知るのだと
人は誰かを見返りなく愛することで生きていけるのだと
小学生ながらに感動したし

ゆめくいこびとの呪文なんか
今でもそらで言える

鏡の中の鏡や自由の牢獄を夢中で読み漁った
エンデの父・シュルレアリスムの画家
エドガー・エンデの挿絵も美しい

エンデの本全般にいつも流れるテーマ
「ファンタジーの重要性と喪失の危機」は
私には
ユング研究家で、箱庭療法の河合速雄先生が
いつも著書で述べられていたことと重なるように思える

サーカス物語の道化の役割など、まさにそうで

現実とファンタジー
表と裏または光と闇
バスチアンとアトレーユ
空間と時間、そのねじれ

ファンタジーの世界は潜在であり
それが失われれば世界の正気は失われるのだ
そして世界はその方向に進んでいるように思える

モモが住む街の住人たちから
灰色の男たちが、時間どろぼうをしていったように

「もしその心が時間を感じとらないようなときには、
その時間はないもおなじだ。」(モモ)

ファンタジーというのは、いつもそういう時間に
存在している豊かなものなのだ
そしてそういう時間は
現代の生活の中では失われつつある

戦時下ドイツに住んでいたユダヤ人であったエンデにとって
正気が失われた世界と
人間の深い闇については
ファンタジーの中にも色濃く残り、常に様々な警告を発しているのだと思う


話は戻って笑「momo」という名のお店
私が大好きな、長岡式酵素玄米がいただけるお店です

しかし毎回何故、ベジ屋さんは一見分からないお店が多いのか笑
今回も看板無し
道路から見える小屋が目印だけど
メインの客席とキッチンはその奥の建物
そちらにも看板無く、普通〜のおうち一軒家です


通されたのは個室のカウンター席
お部屋貸し切りにして下さり
ムスメは自由に歩き回って遊んでいました
赤子連れにはとてもありがたい!

スタッフの皆さんが子供にたくさん声を掛けてくれる
お店では、真弓定夫先生の講演会なども行われているようです


一汁十菜 酵素玄米ランチ
お野菜は全て50℃洗い
揚げ物などは無く、味付けもいたってシンプルなのに
すごく美味しいです!


デザートは酵素玄米のおはぎ
酵素玄米のお店は色々行っているけれど、おはぎは初めて
やっぱ玄米は和が合うね〜〜〜


ゆったりとした心地よき時間が流れていく

「時間とは、生きるということ、そのものだからです
そして人のいのちは心を住みかとしているからです」
(モモ)


テルミールームもあるよ


今日、誘ってくれたさなえさんとムスメ

さなえさんは、古くからの私のルーシーダットンの生徒さんでもあり
タイマッサージのお客様でもあり
最近は物づくり作家さんからセラピストへ華麗なる転身w

手先が器用な人は施術がうまい人も多い
これから楽しみです

彼女は赤ちゃんともお話が出来る

くまさんのお話と
おいしいご飯のお話と
おかあさんのお話をしたんだって
あと、赤いくつしたのお話も

ムスメは人見知り真っ只中で
私以外の抱っこは駄目だったんだけど
この日からぴたりと人見知り終了

びっくりしたよ笑

「いぜんにはな、
みんなはモモのところに話を聞いてもらいによくきたもんだ
聞いてもらっているうちにみんなはじぶんじしんを見つけだしたんだ」
(モモ)



久々にエンデの本を全部読み返したくなりました

「どういうことにつかう時間がなくなったのか、考えてみろよ!」
(モモ)

うん、育児中だけど、ゆっくり本が読みたいw

子供連れでも、ゆったりとした時間が過ごせるいいお店です!


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/
























 

稲城のお野菜ご飯 いな暮らし

yogini
vegetalian
+mama
タイマッサージセラピスト育休中blog


38年の人生で
海外を含め10回くらい引越しをしていると思うが
東京ウエストサイドでの暮しが一番長い

ウエストサイドの中でも数回引越ししているし
出てもやっぱり戻ってきてしまう

いなか暮らしとまではいかない
「いな暮らし」くらいの感じが心地よい

本当はもっといなかに住みたいけど
それにはまだちょっと修養が足りない気がする

引退後の楽しみにしておこう


稲城のお野菜ご飯屋さん、いな暮らし

ヨガの生徒さんから、先生にお勧めですよ〜と教えてもらって
ずっと行ってみたかったお店

多摩川沿いから少し入ったところの民家で
稲城産のお野菜を使ったお料理がいただけます

この先の中野島にもちょっと住んでいたことがある


「稲城にある、もうひとつのおうち」
というキャッチフレーズのごとく
何処かおじいちゃんちに来たような雰囲気

ウエストサイド稲城は、
東京のチベットと言われる高尾ほどではないけれど
果樹園が有名で、多摩川を中心にした里山の風景がまだ沢山残っている場所


日替わりごはんのお品書き

普段もほぼベジメニューとのことですが
予約で鰹だしも抜いてもらいました


お野菜がごろごろ入った豆乳のスープがつやつやで美味しい!
大好きな定食スタイル


お子様セットもあります


スイーツも卵・乳不使用
幸せ♪


食べるに真剣w

この日はタイ式仲間と新年タイマッサージ店主会議
ハーブボールセラピスト協会理事で、三軒茶屋にある「リラワリ」のオーナーセラピスト舞ちゃんと
大岡山にある「木霊」の店主ゆりちゃん

二人ともお店の改装や、新規事業展開のお話で素晴らしい

みんな独立前から知り合いで、もう何年〜?なんて話に
いつも刺激をもらえる大好きな二人です

私もがんばろw



縁側
ちゃぶだい



あたたかみがある台所

ものづくりの人たちや、セラピストが集う
素敵なコミュニティーが出来ているようです



いなか暮らしまではいかない
「いな暮らし」を楽しんで

とても居心地の良い東京ウエストサイド

またまたお気に入りのお店発見です♪


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/




























 

相模湖 まなはれ manaharree

yogini
vegetalian
+mama
タイマッサージセラピスト育休中blog




manaharree マナハレ=エチオピア語で
「ロバ小屋」の意


今年1発目のお出かけは、再びの相模湖

山の斜面を利用した広〜い敷地に立つ
古民家リノベーションレストラン manaharree マナハレへ


この眺め!
右手は広〜いドッグラン

王様の耳はー!と叫ぼう


この壁すごくない?エチオピアカラー
全面に施してある


大工さんと一緒に女性店主さんが手がけたという店内


陽が心地よく射し、薪ストーブでぽかぽか


2階 なんて素敵なロバ小屋

イエスが産まれたのは、馬小屋ではなくロバ小屋だった
当時、ベツレヘムに馬はいなかったのだ


2階から眺め

ナポレオンはロバに乗り、山越えをした


3匹のブルテリアたちが出迎えてくれる

ロシナンテはいない


エジプト料理にモロッコ料理

フムスにタジンやコシャリ
モロッコパンにベルベルオムレツ

私はベルベル族の村にいつか行ってみたいと思っている

タジン以外はほぼベジー

アフリカ・中近東料理は
豆料理とトマト味が豊富

エチオピアに長期滞在していたことがあるという店主さん
本当はこれからエチオピア料理を出したいとのこと


彼女はタジンを 私はコシャリを

コシャリとは、ご飯にフライドオニオンとひよこ豆・チーズを乗せて
辛いトマトソースをかけていただくエジプト料理


美しいひとさら
イランのスイーツ

エチオピアでは、コーヒーに塩を入れて飲む



エチオピア正教やシーシャについても色々と話を聴く

イエスは過ぎ越しの日
ロバにまたがりエルサレムに入った



建物やアフリカ料理も興味深いけど
寡黙な少年のような女性店主さんがすごく面白くてかっこいい

ロバが好きで
ここでもいずれ飼いたいのだそうだ

私はエチオピアについて俄然興味が湧いてしまった

シバの女王の末裔たちが暮らす国

ハイレ・セラシエについてももっと知りたいと思う

なんとも旅心をくすぐられるロバ小屋であった

また行きたいけれど
とにかくこの雪が溶け切ってくれなくては

なんといっても
ここはエチオピアではないのだから!


thai massage for health shanti lotus
http://shantilotus.net/




























 

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
daily moon pfases
CURRENT MOON
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM